「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

ワインの会

0   0

水曜日(7月30日)にワインを持ち込みOKというお店でワインの会をやってきた。

お店は新長田の川島しょう店。予約が取れないことで有名なお店で、うちの会社でこの店が大好きという人が多い。魚や地元明石タコを使った料理はじめジャンルを問わない季節のメニューが手書きの品書きにびっしり書いてある。料理を選ぶにも迷う迷う……(笑)。
http://www.geocities.jp/mozski2/kawashima/kawashima.htm

部長以下有志6名が参加で、持ち込んだワインは8本。
中でもワイン大好きなうちの部長が一押しのNewtonという白ワインは、ワインらしからぬパンチの利いた風味で、時間を置くとどんどんまろやかになっていき、スパイシーな料理にバッチリ。

nakajima-shoten5.jpg
▲部長おすすめのNewton

まず、一番はじめにウニが出てきたときには、おもわずみんな拍手~。
船の上にびっしり載ったウ二がそのまま出てきた!見ただけでも新鮮で、色が違う。
これをレモンと塩でいただくと、ほんのりとした甘味、癖のない味が最高。

次にひときわ大きな歓声が起こったのがポテトフライ。
絡めてあるオリーブオイルとアンチョビのソースが絶品で、ポテトを平らげた後、お皿に残ったソースを舐めたい!とみんな口々に言いだし、マスターに頼んで、メニューにないフランスパンを頼むと、出てきたのはドンクのバケットで、さっすが?……やっぱりドンクは美味しい。
競うようにソースをすくい取る光景は見ものだった(笑)。

nakajima-shoten1.jpg
▲空のお皿とフランスパン

nakajima-shoten2.jpg
▲パンでソースをすくったところ

あまりの美味しさに、おかわりを頼むことに。
ソースだけ頼んでみたけど、ダメだった。(ホンマに頼むか??) それではということでポテトのおかわり。後で作り方を聞いたところ、隠し味はマヨネーズだった。

確かに、マヨネーズや! とまたみんなで納得した。(笑)

そのほか、ピザや牛のたたき、黒豚のソテーなどに、いろんなワインを試し、……これは合う、これはもう少し時間をおいた方がいいなど、ワイワイ言いながら楽しいワイン会だった。


nakajima-shoten3.jpg
▲茄子のピザ

nakajima-shoten4.jpg
▲卵料理もあっさりで美味しかった



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/94-b00ce8a4
該当の記事は見つかりませんでした。