「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都永楽屋の手ぬぐい

0   0

京都へ遊びに行った時に見つけた手ぬぐい。
今年で創業400年という気の遠くなるような長い歴史を持つお店。

秋らしい柄。目が詰まってしなやかな風合い。
何となく手を拭くのは勿体ないくて、タペストリーとして飾るのがいいような気がする。
お店には季節の柄をはじめ京都の町屋や舞妓さんを描いたものなど数多くの手ぬぐいがあって選ぶのが大変だった。

DSC01424s.jpg
町家手拭 円窓の紅葉

これは秋の柄だけどブルー基調なので8月の終わりにかけても涼しげでいい感じ。


DSC01421s.jpg
町家手拭 竹林に紅葉(ブラック/グリーン)

こちらは初秋の色づき始めた楓の柄。
秋の柄だけど黄緑色が瑞々しいので春に飾ってもいいような。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/803-a4a2e740
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。