「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/01/26 (Sun) 梅春の気分を盛り上げる手ぬぐい

梅春(うめはる)は服飾業界の用語で、年明け早々から展開される春物の時期。
まだ大寒の、一年でも一番寒いこの1、2月の時期に、春らしい明るい色や柄、そして薄手の服をまとうのは、お洒落な人たちの「粋」であるらしい。

そんな「粋」とは無縁の寒いのが大嫌いな私は、しっかりヒートテックを着こんでダウンコートを羽織り、防寒対策には余念がない。

でも春らしい手ぬぐいは、梅春の気分だけでも盛り上げてくれる。

kamawanu umebachi 20140126s
梅鉢

これは、かまわぬの「梅鉢」という名前の手ぬぐい。
梅鉢とは、家紋に使われる模様で、梅の花を正面から見た形を描いている。これを小紋のように繰り返して図柄にしたとても可愛らしい手ぬぐいだ。お弁当を包んだり、ハンカチなどに使っている。

kamawanu shidareume 20140126_02s
しだれ梅

これもかまわぬの手ぬぐいで、タペストリーとして飾っている。生成りの生地に優しいピンクのしだれ梅が図案化されていてとても素敵な一枚。

スポンサーサイト

6手ぬぐい | trackback(0) | comment(0) |


<<映画「永遠の0」 | TOP | じんちゃん、早すぎるよ。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/698-a6f36506

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。