「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

新米のごちそう

0   0

師走になってようやく今年初の新米をいただいた。
やっっっっっっっっっぱり、新米は美味しいわーー!!
炊き上がった時の艶も香りも全然違う。

いつもは発芽玄米を混ぜてご飯を炊いているのだけど、久々に銀シャリで炊いてみたところ、これがまた本当に美味しい。日本人でよかったと思える瞬間かも知れない。

本来は、11月23日の新嘗祭で、天皇が宮中でその年に採れた新米を神に捧げ、天の恵みを感謝した後、庶民が新米を口にしたそうだ。
新嘗祭は伊勢神宮で天照大御神に五穀を捧げる神嘗祭と並んで最も重要な祭祀であり、陰暦の11月の第二卯日(現在の冬至の頃)に行われていたとのこと。庶民は冬至の頃まで新米を口にしなかったらしい。

ということは、ちょびっとばかりフライングゲットしてしまった。
ま、新暦では新嘗祭の後に食したから許していただこう。


rice.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/690-49cb863e
該当の記事は見つかりませんでした。