「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/11/10 (Sun) アスリートとしての自信を取り戻したNHK杯

男子フィギアスケートの高橋大輔が大好きだ。
彼が滑ると会場とリンクが一つになる。そのスケートにみんながうっとりと魅入られる。
パーフェクトとか失敗したとか、4回転が跳べたの跳べなかったのとか、そんなことは関係なく、ただただその芸術的な表現力を見せてもらえてだけで幸せを感じるという稀有な選手だと思う。

このところ高橋選手は苦悩の日々が続いている。
世界では4回転をバシバシ決める強敵に優勝を阻まれ、国内では羽生くんなど若手の突き上げにあいながらも、ソチへの挑戦を続けてきた。

daisuke takahashi 20131108_01s
ショートプログラムに臨む高橋大輔選手


昨年の苦しいシーズンを終え、今年に入っても初戦のアメリカ大会では調子に乗り切れず表彰台を逃した。それまでも大きな怪我を乗り越えるなど様々な試練を乗り越えては、私たちにとびっきりのスケートを見せてくた高橋選手。
最後のオリンピックと見定めたこのシーズンの初戦で、悔しい思いを味わった彼が、このNHK杯で見事優勝を飾ってくれた。苦労が報われたようで本当にうれしかった。

daisuke takahashi 20131108_04s
挨拶でも引き締まった表情を崩さない高橋選手

「自信を取り戻す大会」と位置付けたNHK杯。ショートプログラムで素晴らしい出来に鳥肌が立った。
冒頭に4回転を見事成功、その他のジャンプもことごとく決め、さらに磨きのかかった表現力。ほぼパーフェクトな内容に、モロゾフコーチが涙を見せたほどだった。
ところが、演技後の彼はいつもとは全く違う引き締まった表情を見せた。
カンペキな演技にもニコリともせずに、引き締まった表情を崩さないで観客に挨拶す姿が印象的だった。
アメリカ大会が終わったあと、モロゾフコーチから相当厳しい言葉があったという。よほど今回の大会に期するものがあったのだろう。

daisuke takahashi 20131109_02s
フリーでの高橋選手


いつもの彼はうまく行っても、失敗しても観客に対してお辞儀をする時は、素敵な笑顔を見せる。
うまく行ったときはにこやかに、失敗した時は、ちょっぴり悔しそうにしながらもやはり笑顔だ。
彼の人柄が現れるその瞬間が大好きで、観客も幸せな気分に浸ることができる。
彼は、勝つこともさることながら、実は客と一体となって滑り、そして客に喜んでもらうことに何より喜びを持っているエンターティナーの要素が強いスケーターに見えるのだが、今回はアスリートとして勝負に勝つことに意識を集中してきたように感じた。

そして翌日のフリーでは珍しくやわらかいドレープの利いた衣装だった。
ビートルズの曲をうまくアレンジした雰囲気のある曲に乗って、「これぞ大輔!」という表現力豊かなプログラムだった。
ジャンプで失敗はあったものの、すばらしいスケートだった。
フリーの後、ようやくいつもの大輔になって笑顔で挨拶していたが、これから「まだまだ上手くなれる」という可能性と大きな自信を手にすることができたみたいだ。
選手としての彼のスケートを見られるのも今年限りなのだろうか。彼の演技を見れる幸せをかみしめながら一戦一戦応援していきたい。

daisuke takahashi 20131109_01s
ニュアンスのある曲を自分のものにして滑る高橋選手


スポンサーサイト

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


<<神戸マラソン | TOP | 東北にチャンピオンフラッグ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/683-eeb3f018

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。