「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/07/27 (Sat) 手ぬぐいが大活躍する季節

夏は手ぬぐいが大活躍する季節。
この時期、普段使いの手ぬぐいは、白と藍色のオーソドックスな和柄に限る。
我が家では、青海波、麻の葉、縞などの柄が大活躍している。

汗拭き用、ハンカチ用、お弁当包み、お風呂用と、ざっと一日4枚の手ぬぐいを使っている。
今年から電車通勤になり汗拭き専用の手ぬぐいは必需品。大判なのでありがたい。
デスクの上でも手ぬぐいを広げて、ひじ当てや汗拭きにしている。
これとは別に手を拭くための手ぬぐいもある。お弁当の時間になると季節の朝顔などのかわいい柄の手ぬぐいに包まれたお弁当を取り出す時には、ちょっと嬉しい気持ち。。


手ぬぐいは基本的に手洗いなので、毎日お風呂で洗濯をする。手を拭いただけのものは水洗いだけ。汗を拭いたりしたら軽く洗剤をつけて短時間でさっと洗うといった具合だ。
大変と言えば大変なんだけど、この季節、手ぬぐいを手洗いする時間は、ちょっとした癒しの時間になっている。
水で泳ぐ手ぬぐいは何とも涼しげだし、外に干した手ぬぐいが風に泳ぐのを見るのも心地いい。
乾いた手ぬぐいの両端の糸くずを切るのも手間なんだけど、これが楽しくもある。子育てに忙しい家庭ではとてもそんな時間はないかも知れないけど、白地に柄が少ないものは案外洗濯機でも大丈夫なんじゃないかな。

手ぬぐいを使って、小物を作ってみたいと思っているのだけど、ミシンがないし、なかなか暇もなくてこちらはお預けなんだけど、いつか手提げとか作ってみたいなあ。

aro,atsu tenugui s

スポンサーサイト

6手ぬぐい | trackback(0) | comment(0) |


<<竹田 恒泰さんの著書 その2 | TOP | 傘>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/658-b909f337

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。