「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶道部送別会

0   0

茶道部でお世話になってきたNちゃん先生が退職することになった。

その報せはあまりに突然で部員一同茫然となった。
月に1,2度ではあったが、お茶に親しみ、ついでにお喋りもして楽しい時間だったのに、あの時間が終わってしまうのか。

誰からともなく送別会をしようということになり、私が幹事になった。

お店をどうしよう。
記念品をどうしよう。
そもそも、メンバーはどこまで声をかける?

などなど、みんなに相談しながら、協力体制ばっちりでありがたかった。
記念品はアルバムを作ることになり、一人の人がすぐに手を挙げてくれた。

当日は、総勢16名。送別会というか女子会というか、にぎやかな会になった。
Nちゃんはみんなに1個ずつ、懐紙を用意してくれていて、それぞれが包みに入った懐紙を選んで受け取った。
中を見てみると、柄を見ていたわけでもないのに、それぞれの人にピッタリの絵柄になっていて面白かった。
淡い水玉の人、色とりどりのマカロンの絵柄、小さな赤とんぼが飛んだものやハートがついたもの……。
私はというと、「寅」という前掛けをした小さな男の子。トラ?!(笑)
トラキチの私が「寅」前掛けの坊の柄を選ぶとはで、みんな散々突っ込まれた。

宴もたけなわの頃にアルバムを贈呈。
メッセージと写真を素晴らしいレイアウトで並べてくれていて、最後のページはウィンクした着物姿のNちゃん先生で終わっていた。アルバム委員、ええ仕事してくれた~。

最後はサプライズのケーキ贈呈。Nちゃんにが誕生日みたいにローソクを吹き消した後、ケーキを切り分けて争奪戦をしつつ楽しくいただいた。

翌日Nちゃんからのお礼のメールには禅語の「葉々起清風」という言葉が紹介されていた。
さらさらと木々の葉が音を立てるような清々とした別れになったかな。
温かくそしてちょっと寂しい一日だった。



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/633-50f6ccb8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。