「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/11/11 (Sun) アルバム「NHK美の壺 with BLUE NOTE JAZZ PIANO COLLECTION」

ジャズはまったく知らないけれど、時にはムードあるジャズをBGMにお酒を飲みたくなることもある。
NHK BS3とETVで放送されている「美の壺」は、番組で流れる音楽が全編ジャズなのが斬新だ。「美の壺」については一度「麻」の回で触れたことがある。映像に音楽がついているのか、はたまた音楽に映像がついているのか、音と映像が相まって番組全体が心地いい一編のアルバムといったもので大好きなのだが、「待てよ、サウンドトラックが出てないのかな?」と思って探してみると、あったあった。
何枚も出ている中からたまたま選んだのがこの一枚。


CD bi no tsubo s


ライナーノーツに書かれた、「美の壺」制作統括 原氏の言葉によると、「古伊万里の映像にコルトレーンを堂々と被せる、あえてそれを作った時代の人が耳にしなかった音をぶつけるということには(中略)、モノに感動する人間の心の自由さをのびのび謳歌しよう、という一種の融通無碍(ゆうずうむげ)さがあった。」と書かれている。

写真は古伊万里というよりは有田焼の陶器だろうか? 軽快な「クレオパトラの夢」から始まり、ラストナンバーは番組のテーマ曲になっている「モーニン」。どの曲も全身をもみほぐしてくれるかのような心地よさがある。ジャズに造詣がなくても、こういうセレクトものを選べば間違えないのではないだろうか。

スポンサーサイト

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


<<ちょっと一杯 | TOP | 紫野和久傳の「月あかり」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/602-65dc4a5a

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。