「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2002/08/17 (Sat) 京の川床料理

先日、京都へ行って来た。
神社仏閣を回った後、なんと言っても楽しみは食べること(笑)。
友人が予約してくれた鴨川沿いのお店に向う。
先斗町(ぽんとちょう)の近くの木屋町(きやまち)と呼ばれる一角にそのお店はある。
川床料理は貴船が有名だけど、この時期は大変お高いらしい。
その割にお味は……
とのことでこちらの方にしたとのことだった。
今回初めて知ったけれど、同じ「川床料理」でも貴船は「かわどこ」で祇園は「かわゆか」と呼ぶらしい。
鴨川沿いにずらっと並んだお店がそろって床を出している。
ちょうど空には半月が出ていてムード満点。
川面を渡る風も心地よく、夕涼みをしながらのビールは最高だった。

お料理は豆腐を中心としたあっさりしたもので、味付けも最高。
薄味でありながらしっかりと出汁の旨味が効いていてたまりましぇん。
自家製の豆腐や湯葉などを使ったとても京都らしい料理だった。

ぜひぜひカップルで来るといい場所だと思った。
この次は……(笑)。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<月を待つ | TOP | ある夏の日の大失敗>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/563-a9335a7f

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。