「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2003/02/18 (Tue) 大根はエライ

この時期の大根はどうしてこんなにおいしいんだろう?

今日は風呂ふきだった。
風呂吹き大根を煮ると、部屋中に大根のえも言われぬ香りが漂う。
これが、まったく嫌味がない。
さわやかさと甘さがあいまった不思議な香り…。
これにお味噌をつけて食べると、も~う幸せ!!

大根は変幻自在だ。
おろすとピリリと辛味の効いたイカす奴だし、煮るとやわらくて独特の香りと旨みがある。
生のときのしっとりとした冷たい質感は、煮るとほくほくとして身も心も温めてくれる。
おまけにビタミンは豊富だし、ジャスターゼは胃を守る。

下手な役者を大根役者と言うけれど、一体どうしてそんな失礼なことを言うように
なったのだろう?(笑)
大根役者、大根足、、、こと大根にまつわる言い回しにはヒドイものが多い。
そんな悪口に耐えて、今日も大根は私たちの胃袋を温めてくれるのだ。
大根さん、ありがとう。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


< | TOP | 春を待つ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/546-8a279e71

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。