「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/09/21 (Fri) 技術を“独占”させないための特許

京都大学iPS細胞研究所 山中 伸弥教授のグループがiPS細胞製造に関する4件の特許(アメリカで3件、日本で1件)成立させたというニュースが報じられた。
縁あって山中教授の講演会に携わったことがあり、それ以来、そのお人柄に魅せられ、応援していたのでこのニュースは非常に嬉しかった。

以前関わった講演会で山中先生にはユーモアや時に自虐ネタを交えて、素人にも分かりやすくお話をしていただき、その真摯で飾らないお人柄に関係者一同がすっかりファンになったものだった。

さて、山中先生の凄いところは偉大な発見を自分のものにせず、病気で苦しむ患者さんのために広く共有する姿勢だと思う。記者会見の席で「進歩は僅かかも知れないが一日一日確実に進歩しているので、諦めずに待っていて欲しい」と患者さんへのメッセージを発信していたのが山中先生らしかった。一番にあるのは病気に苦しむ患者さんの役に立ちたい、そして救いたいという、ひたむきな願いなのだと思う。
「特許」というと利益を追求しているように思うが、山中先生が特許を取る目的は、技術を独占することではなく、技術の発展を阻む企業や団体に独占をさせないためだという。

iPS細胞研究所には多くの非正規職員が働いているとのことで、その人たちの雇用についても心を砕く山中先生の姿には本当に頭が下がる。私には能力も力もないけれど、せめて応援だけはしていきたいと強く思った。

CiRA(サイラ)京都大学iPS細胞研究所HP

iPS cell s

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<手ぬぐい 野球柄 | TOP | 窓枠がキャンバス>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/530-8b5a7443

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。