「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花のいのち

0   0

11月2日の社内イベントで注文した卓上花。イベントが終わった後事務所でずっと飾っていた。
花は次第に萎れていって、残った花だけを花瓶に差し、……しているうちに最後に小さな蘭の花が残った。

1輪になってから小さなガラス瓶の中でずっと咲き続けていて、毎日水を替えているうちにすっかり情が移ってしまった。
その欄の花は乾燥のためか次第に花びらから薄く透けるようになり、色も褪せていったけど、枯れてしまうことなく最後までしっかり美しい花だった。そんな花の姿を眺めているうち、ピンと背筋を伸ばしたような強さやひたむきさ、そして美しさに感動さえ覚えるようになった。

花は黙ってほほ笑むばかりだ。……でもそうやっていのちの輝きや、生きていくこととは?といったことや、いろんなことを語りかけているように思えた。

takujobana20111102s.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/508-bf62db8c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。