「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「不安」との付き合い方

0   0

先日NHKのためしてガッテンで、「不安」との付き合い方について放送していたけどとても興味深かった。

冒頭のバンジージャンプでの実験では2人のひとが挑戦する。その一人である番組スタッフは心を落ち着かせようとしながら結局は脈拍数がすごく上がり不安に押しつぶされそうになっていたのに対して、もう一人のひとは高いところは怖いと言いつつも、最後は笑いながら飛んでいた。
飛ぶ前の5分間、ジャンプ台で心を落ち着かせる時間があり、その時に何を考えていたかと問われると「何も考えてない。川の音を聞いていた」。ロープが切れたらどうしようとか考えなかったですか?と問われて「ああ、別に考えなかったですね。だって考えてもしょうがないし。」と淡々と答えたのにはびっくりだった。その人は瞑想で修業を積んだ僧侶だった。

瞑想の修業は心に浮かんだことにこだわらず、そのまま浮かぶままに任せるようにするそうで、1日15分程度の瞑想を続けることでで不眠症や、パニック障害などで苦しむ人が随分と改善されていた。
逆に不安なことを考えないようにすることで余計に不安が増すみたい。
不安な気持ちが起こってもそれを受け入れつつ水が流れるようにこだわらないことが肝心なんだとか。いや、勉強になった。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/506-9638d242
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。