「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/10/31 (Sun) 実業団女子駅伝西日本大会 応援記 ?その2?

関連記事
■全日本実業団女子駅伝へ出場決定!!
■実業団女子駅伝西日本大会 応援記?その1?

■3位をキープしてゴール
野口選手は3位をキープし、4区の木村選手へ。ここで木村選手が大健闘!一時2位へ躍り出る。
ところが、バスで5区の応援ポイントへ向かっている私たちはそれを知らなかった。

雨はさらに強くなり外に出るのが躊躇される降りになった。
それでも小さない子供も一緒に再び沿道へ。一列に並んで清家選手を待つ。
5区は一番長い距離で各チームともエースが走る。うちはこの大会でキャプテンを務める清家選手だ。
ここでの見所はダイハツのエース木崎選手の走り。4区で追い上げていたので一気に1位に躍り出る可能性が高まっていた。

DSC_0131s.jpg
▲浜口交差点で5区ランナー清家選手を待つ。雨が容赦なく吹き込んでくる。

DSC_0141s.jpg
▲応援の前に差し掛かる清家選手(5区塩浜口交差点)


雨の中で選手の到着を待つ私たちはそんな戦況を知る由もない。
1位のワコールの選手が通過。わがチームは3番目だと思って応援風景をアップで流して撮っていて、ふと振り返るとすぐ近くに清家選手が迫ってきたのでびっくり。
慌てて「せいけーー!」と声を上げると、清家さんもちょっとびっくりしたような表情だった。

これで清家さんのペースを崩してしまったわけではないだろうけど、5区では後ろから追い上げてきたダイハツのエース木崎の猛追に合い、5区の2つめのポイントでは再び3位になっていた。


DSC_0147s.jpg
▲6区を走るアンカーの西川選手(上釣橋) 
 ついにレンズが雨で曇ってしまった?

5区から6区への移動は時間が短いので、すぐにバスに乗り込んで下さいと注意が入る。
運転手の方がうまく運転してくれて、何とかギリギリで西川選手が来るのに間に合ったけれど、半分くらいの人がノボリを持って行こうとして時間がかかり間に合わなかった。
何も持たずに行こうと声をかけてあげればよかった。当然そうするものと思って先に行ってしまったことを後悔。

雨は少し弱くなり、新人の西川選手は堂々と3位をキープして橋を渡っていった。
「このまま元気でゴールしてくれよ…」と後姿を見送る。

やがて市役所付近から1位のゴールを告げる花火が上がった。


■笑顔いっぱいのレース後
再びバスに乗り込んでゴールの宗像市役所へ戻る。
チームは見事に3位で全日本への出場権を獲得したとのことでどの顔も笑顔だ。

応援団が次々に終結してあちこちのチームが選手を囲んで健闘をたたえあっていた。
そんな中、長くチームを指導してきた藤田前監督を発見。
陸上関係者の方との談笑の隙間を見計らって挨拶することができた。
藤田さんは駅伝に出場する野口選手が責任感から無理をしないかということを気遣いながらも晴れ晴れとしたお顔をされていた。

ほどなく我がチームの選手たちが姿を見せ、「おめでとう」「よかったね」の声が飛び交う。
取材を受けている野口さんを待って、記念写真の予行演習などをしているとほどなく野口選手が到着。
野口選手は小走りに駆け寄ってきて、弾ける笑顔でキャプテンの清家選手と抱き合った。
なんといい光景! 私たちも思わず顔が綻んだ瞬間だった。

DSCF4079s.jpg
▲喜び合う選手たち

そして、選手たちと応援団全員で記念撮影。人数が多いから全員納まるのが大変ダ。
最後に藤田監督からチームを引きついた広瀬監督から、応援団へ応援のお礼と全日本実業団女子駅伝への意気込みについてご挨拶があると大きな拍手が起こった。さらにレベルアップできるところを上げてもらって全日本は強豪チームの胸を借りる気持ちで思い切って走ってもらいたいな。
野口選手も足と相談して無理だけはしないようにして欲しい。難しいことやけどね。
幸い情報では、翌日は張りはあるものの痛みなどはないようで一安心。

IMG_4154tr.jpg
▲選手と応援団が記念撮影

しかし実業団駅伝はいいねえ。チームとして応援できるから盛り上がりが違うし面白い。
走る方もまた個人のレースと違った魅力(同時に怖さもあるかも知れないけど)があるのだろう。
野口選手が「駅伝はいい」と語ったのがうなづける。
清家選手は悔しかっただろうけど、次回にいい走りをして欲しいわ。
怪我などで調子を落としている選手が多い中で、この結果だったからみんながもう少し調子を上げると全日本も面白いかも。
次は12月19日。岐阜では最後の全日本実業団女子駅伝になるらしいけど、盛り上げて行きたいな。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<駅伝大会 | TOP | 実業団女子駅伝西日本大会 応援記 ?その1?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/456-db9742dc

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。