「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/24 (Sun) 白ワインといえばシャブリ

ベタだけど、白ワインと言えばやっぱりシャブリが一番好きやなー。
あんまり熟成されたのは好みではなくて、2,3年目くらいのキリっとした辛口がいい。

それでもシャブリは実際にはピンキリで、畑の等級でも味が変わるし、生産者でも違う、ヴィンテージの差もあるという。
味を測るひとつに、畑の等級があって、一級(プルミエ・クリュ)、特級(グラン・クリュ)の畑で採れた葡萄を使ったワインはそれなりのお値段がするものの、味も期待できるのだとか。

私にはワインの知識も大してないから、シャブリの名に惹かれてそこいらへんのスーパーで買ってきても大抵はハズレで終わってしまう。いつしかシャブリ自体のイメージも下がってたんやけど、インターネットショプでたまたま見つけたのがこれ。何とかというシャブリワインのコンテスト(?)でグランプリをとったという、「シャブリ2007ドメーヌ・セルヴァン」なる一品。一級の畑ではなけど十分に美味しかった。

それを牡蠣と一緒に味わう。
う?ん、トレビアン??!(笑)

牡蠣とシャブリは相性抜群。
牡蠣の豊かな風味とシャブリの端麗なキリッとした味わいがマッチして、言うことなし!の素晴らしいお味だった。

chablis20100124s.jpg

スポンサーサイト

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


<<夜明け | TOP | 焼き餅>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/355-342265ac

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。