「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/10/11 (Sun) 秋の夜長にジャズ

今年も神戸Jazzストリートが開催。深まりゆく秋に、神戸の街がジャズの音色に包まれる。
なぜか秋の夜長とジャズは合うような気がするしこの季節を選んだのは大正解やね。

こんな書き出しをしたけど私はさほどジャズが好というわけではない。神戸Jazzストリートも見に行ったことはなかったりして……。
それがなぜ急にジャズかというと、仕事でイベントやらパーティなどに携わることが多く、パーティー用のBGMでソニーロリンズベストなんぞを買ったのがきっかけ。初めのうちは自分の持っている小野リサやらGONTITIのアルバムを音源として提供していたんやけど、ジャズも欲しいなと買ったのがソニーロリンズベストだった。パーティにはとてもよかったんだけど、これをたまたま自分の車でかけてみたところ、なかなかGOODだった。
プロ野球も終幕を迎え、ナイター中継がなくなったのでタイミングもよかった。久々に音楽をかけてみようという気になり、聞いてみるとジャジーなメロディが疲れた心身をもみほぐして意外な心地よさだった。

いや?ジャズってええやん?(爆)。

それからジャズが病みつきになっている。
難しいというイメージがあった音楽だけど、スタンダードナンバーなら、すんなり耳に入ってくる感じ。

楽器は断然サックスがいい。
それと意外にいいのがコントラバス。
ちょっとボリュームを上げて聞くと、重低音が心地よく身体に響く感じ。身体の奥から音がなっているようにも感じられて不思議と心地いいのだわ。
このところ仕事が忙しくて、イライラしたり残業の後疲れて車に乗ることが多かったんだけど、それをジャズが優しく包み込んでくれるようで、と?ってもいい感じ。

秋の夜長はジャズが似合う。
渋いテナーサックスのむせび泣きや甘い囁きに包まれてみるのはいかが?^^

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<CAVAのスパークリングワイン | TOP | 五十嵐選手ナイスラン!<神戸女子選抜>>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/236-2a9ce6c8

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。