「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

妃殿下お成り

0   0

3月21日に我が職場に高円宮妃殿下が来られることになった。
若くして心臓発作で亡くなられた、高円宮殿下のお妃さまダ。

暮れごろから準備が行われていたけど、当初は極秘で、インペリアルの「I」をとって「Iプロジェクト」などと言われていた。
私のトラキチM上司がプロジェクトに駆り出されていたので、話を聞くと面白いことばかりだった。

滞在時間がわずか30分!

その短い時間のためにかける労力の凄さにビックリだ?。
県から典礼担当の役人と県警の物々しい風貌の警察官が来られて、社長・重役が参加してのリハーサルが2度行われ、出迎えの仕方、立ち位置、エレベーターの入り方、エレベータでの立ち位置など細かな段取りが確認されたらしい。
スケジュールは分単位。1,2分までの遅れは認められるもの、前倒しは絶対にダメなんだそう。
研究棟の最上階のあるVIPエリアに、大型機械を展示用に持ち込み、さらにパネルなどを用意してちょとした展示コーナーを作るのも、事前に何度も現場検証と打ち合わせが重ねられた。

そして、本番直前にスタッフ用のスケジュールを見てびっくりした。
「妃殿下お成り」と書かれている。
「おな?り?」という言葉に出会うのは、時代劇で「上様のおな?り?」以外初めてだ。
そういう言葉を使うのねぇ。

後で、写真を見せてもらったら、まあなんとお美しい。
妃殿下もスポーツをされるのだろうか、ほっそりとされていてショートカットの髪型にスーツがよく似合われている。うちのI常務が妃殿下をエスコートして、VIPエリアに特設された展示コーナーで説明をしている写真など、絵になる光景だった……。

事前の準備が功を奏してか、30分のご滞在はトラブルもなく無事終了した模様。
まずはよかった。。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/193-29ac0f88
該当の記事は見つかりませんでした。