「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/09/30 (Sun) 姫路城&生田神社

名古屋の友人と久々に姫路で会い、姫路城と(なぜか)生田神社に行ってきた。
久々に上った天守閣、階段ばかりでヘトヘトになってもうた。
運動不足が堪えるわ(笑)。

himeji-jo1.jpg


国宝姫路城。中は暗くて、古い木のにおいが立ち込める。
昔の建物がきちんと残っていてエレベーターがついているようなお城とは違う。

天守閣の一番上に登って町を眺めるとかなり爽快。
てっぺんにたどりつくと急に明るくなる。
姫路城天守閣というと、泉鏡花の「天守物語」が頭に浮かび、真っ暗なイメージがあるのだけど、そうではなかった。
姫路城のイメージは、私にとっては千姫よりも富姫だったりする(笑)。
この天守から、眺める秋の風情はどんなだったろうと、まだ紅葉せぬ秋の入口の姫路の町を眺めていた。……富姫の思いになりますなあ^^

himeji-jo2.jpg


姫路を後にして、向かうは神戸。
友人の希望で、藤原紀香が挙式をあげ一躍有名になった生田神社へ。
実は神戸に勤めていながら、生田神社の鳥居をくぐるのは初めてだ。
非常にこじんまりとした神社で、震災では壊滅的な打撃を受けた。

参拝を済ませて、おみくじを引く。恋みくじを引いて末吉だった友人はがっかりした様子(笑)。
しかし、……生田神社もかわいいお守りや恋みくじなど、商魂たくましいわ(笑)

「天守物語」(泉鏡花)
あらすじ http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD27928/story.html
台 本  http://www2s.biglobe.ne.jp/~ant/tensyu/tensyu.html

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<初めての一面!! | TOP | 岐阜へ(実業団陸上)>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/19-40cdec53

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。