「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒はこわい

0   0

先日、10月8日は歓迎会だった。
1日から新しく課長職が2名、新規で入社してきたHさんと研究職で異動してきたYさんで、私が幹事をして歓迎会をすることになった。

お店は、以前ここで紹介したことがある座屋(いざりや)。
この店の話をしたら、高地出身のうちの部長が、食いついてきたので、ここに決定?。
決めては、ここのたたきが、ポン酢ではなく塩で食べる「塩たた」だったということ。
どうやら、「塩たた」というのは、通の食べ方のようやね(笑)。
ちょっと値段が張ったけど、戻り鰹が美味しかった……らしい。

「らしい」というのは、味をほとんど覚えていないのダ。

早々にビールから透明のお酒に変えたのが悪かった。
その日本酒が、どれもこれも辛口で飲みやすい絶品だったから、お酒がどんどん進み……結果私は相当に酔っぱらったらしい。
「誰それの肩をもんでいた」とか、「刺身の皿を頭に載せていた」とか、およそ認めたくない後日談がたくさん出てきた。

途中お手洗いに立った時に、東京ドームの首位決戦の状況を携帯でチェックしたら、6回表、満塁のチャンスでひ?やんがセカンドゴロになったところだった。この時点で負けを覚悟した。
メンバーのほとんどがトラキチのわが部署で、この報告をしたら大きなため息に包まれた。
この日、歓迎会である意味私らは救われた。テレビ前で見ていたら居たたまれなかっただろうな。

さて、破れかぶれになったのか、日本酒の勢いか、料理がおいしくてお酒がすすんだか、週半ばというのに三次会に突入。
お店を探していたときに、何を思ったか虎キチの執行役員を島野コーチの奥さんのお店に引っ張っていった。そこで「響」をキープ。私がラベルに何かを書いたけど、何て書いたか覚えてない(爆)。
何よりショックなことは、二次会のことをほとんど覚えていなくて、三次会が二次会だったと思いこんでいたこと。「たしか、Aちゃんの手を引っ張って二次会に連れて行ったと思ったのに、彼女はいなかったなぁ……、どこで逃げられたんだろう」
「部長も二次会に来てなかったナ……どこではぐれたんだろう」
そんなことをぼんやり考えながら帰ったんやけど、二次会の記憶がぶっとんでいたのだった。
(それでもちゃんと会計はしていたから、私って偉い;爆)

これまでお酒を飲んでも記憶をないくしたことはなかったのに、大ショック。
”饅頭”ならぬ、”日本酒はこわい”やな。


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/133-fe9ea810
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。