「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/23 (Tue) BOBBI BROWNのリップ

私はメイクにはほとんど手をかけないタイプで、休日の外出ではグロスをつるけど、仕事中は専らメンソレータムの薬用リップ(笑)。リップをつけると唇が重い感じがするのと、飲み物を飲んだときにカップにつくのが嫌で……。私の周りにも化粧っけのない人が多い。

まだ夏の高気圧が猛威を振るっていたいた8月半ばに、急に新しい色ものが欲しくなって本当に久々に百貨店の化粧品売り場へ行った。

そこで出会ったリップ。

lip1.jpg

クソ暑い時期になぜ口紅を買いたくなったのかはよくわからない。多分暑さに参って、ダラ?としているのが嫌になったか、ちょっときれいにしたいと思ったのかな?(笑)
ある店で1本買ってからボビーブラウンに行ってこのリップに一目ぼれだった。

お盆の時期で各社秋の新色商戦の真っ盛り。
一軒目の店は明らかに新色を売り込もうとしていたのに対して、ボビーブラウンのその店員さんは、私の肌の色を見ながら、あまたある色の中から、「デイリーにはこれが合うと思う。」とそれを取りだしてくれた。さらに「あと1本買い足すならこれ」と、より鮮やかなものを示してくれた。
どれも一目で、好きな色で、これまでの経験から、似合うだろうということがつける前から予想できる色だった。

今までアメリカの化粧品に対する偏見があって、ポスターのどぎつさや、店員さんの濃いメイクなどを見てボビーブラウンは敬遠していたんだけど、フラッと入ってみると、店員さんのカウンセリングがきめ細やかでビックリした。
ほかのものを買わせようする押しつけがましさがなかったこともよかった。押しつけがましいと商品が気に入っても断って帰ってしまうことがあるけど、そんなことは一切なく、久々に、店頭のイスに座り、メイクを直してもらいながら、心楽しい気分に包まれていた。

lip2.jpg

それで、とりあえず、デイリー用の1本を購入。
商品名は、クリーミーリップカラー「ヘザーパフ」という。
自然になじむ色で、口紅をつけてる感がしない。でも、シアータイプでつけ心地もよく、しっかりと艶が出るのでとても気に入ってマス。



スポンサーサイト

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


<<モロゾフのパンプキンプリン | TOP | 早くも稲刈り>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/130-22a3660f

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。