「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/19 (Fri) 小さな”ありがとう”の追記

9月17日のブログを書いた翌日、以前の職場で関わりのあった人で、アルバイトで庶務的なことをされている人からタイムリーにメールが来た。
久々の人と仕事上でメールを交わす時は、たいてい1,2行程度のちょっとした近況報告を入れるようにしてるんだけど、その返信で気になる一言が。

「みんな忙しすぎて、自分のできることは社員の負担を少しでも減らすよう縁の下の力持ちになることなんだけど、最近は居ても居なくてもどうでもいいのかな?って思ってしまう……」

会議などの留守番で彼女一人が事務所に残る時がよくある。そんな場合に限って面倒な依頼や取引先からの電話がかかってきたりして、大変なことが多いらしいんだけど、「お願いします」もなければ「ありがとう」もなく、無言で帰ってくるとやりきれない気持ちになるそうな。
彼女の仕事は社内定期便の取りまとめ、業者の受付、郵便物の仕分けや、事務用品の補充、お茶の補充、タクシーチケットの管理、出張者のチケット手配……その合間にはこまごました整理や部内で使う申請書などを補充してくれたり、本当に縁の下の力持ち的な仕事をテキパキこなしてくれている。私が陸上競技部の仕事をしている時にどれだけお世話になったかわからない人。
2児のママさんで性格的にも大人だし、ある程度割り切った考えをするタイプなんだけど、その彼女でもやりきれなく思うもんなんだなぁ。

会社の規模が大きくなってきて、泥臭い仕事がどんどん隅に追いやられてしまうのが、古クサイ考え方の私としてはもどかしいところ。
辞めてしまったりしたら、また新しい人に一から仕事を覚えてもらわなければいけないから、相当な労力がかかる。人が定着せずに火を吹いてるケースを何度か見てきている。

彼女の上司は知らない仲じゃないから、ちょっと耳に入れておくのがいいか、余計なお世話なのか、悩ましい今日この頃……。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


<<早くも稲刈り | TOP | 小さな"ありがとう"が繋ぐものがあるナ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://yomoyamanikki.blog120.fc2.com/tb.php/128-7350991e

| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。