「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2016/02/21 (Sun) チョコレートのモンスター(途中)

今年は昨年度売り切れで買えなかった es koyama のバレンタイインアソートを購入できた。
一番大きいのを買えば、全部のボンボンショコラが入っているだろうと思って奮発したのに甘かった。
koyama氏はなかなか商売上手だ。

パッケージにカカオで出来たロボットのイラスト。ロボットと思ったら「モンスター」の設定だった。
今年は3種類のチョコアソートがって、それぞれにモンスターの名前がついている。私がかったNo.3はtran
(トラン)。出来上がったチョコレートを届けるためのモンスターという設定。
遊び心がとても楽しい。


es koyama valentain 2016_02s2
es koyama MONSTER CACAO No.3 tran(トラン)
伝達型モンスター(tranmission=伝達)

開けると宝石のようなチョコレートたち。
バレンタインンに向けて、少しずつ大切にいただいた。
和の食材を多用して、本当に奥深いチョコレートたちに感動!

印象的なものを2,3ピックアップしておこう。

◎抹茶&パッションのプラリネ
es koyama valentain 2016_46ss es koyama valentain 2016_47ss

抹茶のチョコは本来はあまり好きじゃないので、期待してなかったところが、食べてみてびっくり!
抹茶の香ばしい苦みがあって、パッションンフルーツの酸味と響きあい、そににヘーゼルナッツの香りが溶けて、一言では言い表せない美味しさだった。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2016/02/12 (Fri) 紀元節

2月11日は建国記念の日、本来は紀元節。
以前は、「建国記念日」と言っていたものを、日本という国が興った日は正確には特定できない。という理由で「の」がついて「建国記念の日」となったいきさつは覚えているが「紀元節」という言葉を知ったのは恥ずかしながら本当に最近のことだ。

それだけ戦後の日本では、GHQの占領政策が徹底されたおかげで、国の成り立ちや民族の誇りにつながることを公にすることはタブー視されてきて、ここ数年ネットの影響でじわじわと「紀元節」という言葉が知られるようになってきた。

さて、そんな紀元節の「虎ノ門ニュース8時入り」は北朝鮮の状況からアメリカ大統領選挙、マイナス金利を打ち出した日銀黒田総裁の金融政策、沖縄石垣島と白梅の塔を巡る感動的な話など盛り沢山の内容だった。

白梅の塔をめぐるお話は何度聞いても涙がでる。
これは延久保存版にしてもらいたいな。。

http://video.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&dd=1&p=%E8%99%8E%E3%83%8E%E9%96%80%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B98%E6%99%82%E5%85%A5%E3%82%8A






1日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。