「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

趣のある器たち

唐津焼 赤水窯の熊本象さんの作品で出会ったのは3,4年前の神戸BALでの展示会だった。元々はぽってりとした陶器が好きなので、最初は繊細だけど温かみがないような印象だった。それでも何故かはわからない魅力があって、小さなぐい飲みを購入した。さらに1,2年後にまた神戸で展示会があり、その時に気になっていた輪花の青磁のお皿を1枚購入。普段は勿体ないのと、1枚しかないのでしまっているいるのだけど、たまに使うと色...
0

感動的な戦後70年談話

安倍総理が戦後70談話の発表について言及されたのは、確か今年の年頭の会見だった。様々な波紋を産み、中国、韓国などからはすかさず圧力がかかり、それにマスコミが呼応した。「村山談話の継承を」「日本が侵略戦争を行ったことへの痛切な反省とお詫びを盛り込むべき」などなど。4月のアメリカ議会での安倍総理の演説でも様々な圧力があったが無事乗り切った。それで安心していたのだが、8月が近付くにつれて、空気が怪しくなっ...
0

花火

会社の同僚10名で久しぶりに神戸の花火大会に行ってきた。花火は、行くのはいいが、帰りの混雑が嫌で自分から行こうと思わないのだが、今回は会社の同僚に声をかけてもらって、スポンサーに割り当てられる特等席で見ることができるというので、浴衣まで来て出かけて行った。花火は、豪快に打ちあがるのもいいけれど、やっぱり花火と花火の「間」がいいなと思う。ふっと静かに、闇が広がる時、次に何が上がるのだろうとワクワクし...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。