「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

とても素敵なモロゾフのプリン新容器

モロゾフのプリンは今年発売51年目を迎えるのだとか。その51年目の新製品がこの夏に発売された。生クリームを使った白いカスタードプリンで、「プライムカスタードプリン」という。私は小さいカスタードプリンが大好き。食べた後の容器がこれまた可愛い。私の友人は、阪神淡路大震災の時に、結婚前に買い揃えた新しい食器が全滅したけれど、モロゾフの容器は割れずに残っていたと言っていたっけ。分厚くて丈夫で食器として使ってい...
0

ウォーキング

マラソンの種火が付いたものの、急に走るのは自殺行為。そこで、「まずはウォーキングから。」ということで、ウォーキングシューズを買いに行った。異邦人という関西を中心に展開している靴屋さんは、靴の販売よりオーダーメイドの中敷が評判のお店。足の測定をしてもらい、一番いいバランスの時の足形で中敷を作ってもらった。まず、靴の履き方から教えてもらい、歩き方も教えてもらった。靴は踵をピタッと合わせてはくことが大切...
0

神戸マラソン

神戸マラソンにどっぷり関わった6ヵ月だった。プロジェクトメンバーの端くれに加わって、会社から出走するランナー達の取りまとめやら、オリジナルウェア作製やら、社内トップランナーの表彰やら、仮装ランナーの募集と取りまとめ・支援・表彰などを行ってきた。当日の主なミッションは、仮装ランナーの写真撮影をすること。朝、スタート前にランナーに集まってもらい、無事に全員を取り終えた。ひよこ、くまモンなど思い思いの衣...
0

アスリートとしての自信を取り戻したNHK杯

男子フィギアスケートの高橋大輔が大好きだ。彼が滑ると会場とリンクが一つになる。そのスケートにみんながうっとりと魅入られる。パーフェクトとか失敗したとか、4回転が跳べたの跳べなかったのとか、そんなことは関係なく、ただただその芸術的な表現力を見せてもらえてだけで幸せを感じるという稀有な選手だと思う。このところ高橋選手は苦悩の日々が続いている。世界では4回転をバシバシ決める強敵に優勝を阻まれ、国内では羽...
0

東北にチャンピオンフラッグ

本当に感動的なシリーズだった。今年のプロ野球日本シリーズは、楽天イーグルスが読売ジャインアンツを4-3で破り、球団創設9年目にして見事日本一!残業で見れない試合が多かったけど、外国人選手までも一丸となって戦っている様子がうかがえ、何より東北のファンがどれほど喜んでいるかと思うと、感慨深いものがある。第6戦は家にいたので、マー君のマフラータオルを首にかけて応援していた。残念ながらシーズン無敗で締めく...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。