「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

生絞りにごり酒&清酒

地元酒蔵が一口5000円で募集して、自分でお米から育てお酒を造るという企画をやっているらしい。同僚のM氏が毎年それに申し込んでいるらしく、昨年は写メだけ見せてもらったんやけど、今年はお相伴に預かれることになった。この日は最後の工程で、お酒を絞り瓶詰めにして各人に渡される。お酒は2種類あって、にごり酒と清酒が1升ずつ。絞ったばかりのお酒を手に明石のとあるお店で試飲会をしようということで、のん兵衛5人...
0

ご近所さんのお花

駅へ向かう途中の見知らぬ家の軒先で見つけた花。この寒い空気の中で花をつけているなんて。凄いなぁ。...
0

冬の街路樹

1月10日 4:50p.m. 京橋。庶民的な下町を抜けると程なくビルが整然と立ち並ぶビジネス街に出る。ダウンタウンとビジネス街が同居する不思議な街。ホテルニューオータニ大阪へ金本知憲、新井貴浩トークショーへ行く途中。薄暮の空と凍てつくビル群の谷間には葉を落としきった街路樹が枝を伸ばしていました。無機質なビルを背景にして、冬の寒さに耐える街路樹がやけに力強く感じられました。...
0

庄谷の「和の心」

ころんとした可愛らしい大きさ。サクサクほこほこした食感。黄粉や和三盆など素朴で上品な味にハマってしまいました。味は4種類。「和三盆クッキー」「きな粉クッキー」「抹茶クッキー」「黒糖クッキー」▲写真は「きな粉クッキー」と「黒糖クッキー」のパッケージ▲一口サイズの食べやすい大きさ▲黒糖クッキーの断面庄谷HPhttp://www.shotani.com/top.html...
0

箱根駅伝

今年はホンマにええレースやった?。各チームの力も拮抗していて、最後まで分からないドキドキする展開。シード校争いの白熱したレース。山の神の苦難を乗り越えてのすばらしい走り。山下りでの早稲田の転倒しながらの力走。激しいシード校争いと、コースを間違えながらもシード権を勝ち取った国学院の選手。走り終わって倒れこむ選手達を見ると、そこまで自分を追い込めるものかと胸が熱くなるし、丁寧に一礼してコースを後にする...
0

初詣

神戸の生田神社へ初詣。おみくじは中吉でした^^▲生田神社本殿▲朱塗りの梁が美しい▲榊に結び付けられたおみくじ▲納めらた色とりどりのお守り...
0

初雪

厳しい寒波に見舞われた年末年始。日本海側を中心に大雪に見舞われている。でもここ太平洋側では天気予報での警告をよそに雪が降る気配もなく、お日様が照っていた。山ひとつ隔てただだけでこんなに気候が違うとはねえ。ところが元日の夜になって雪が降り積もったようで、翌2日の朝には裏の畑にうっすらと雪が。▲たまねぎを覆う雪▲カメラを地面すれすれに向けると大平原の雰囲気?▲大根の葉にも雪が積もっていた...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。