「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/30 (Tue) 飲みすぎに注意

25日、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが記者会見を体調不調で欠席したその夜、六本木を飲み歩き挙句の果てに酒の上のトラブルから大怪我を負ったということでテレビ、ワイドショーは大騒ぎしている。

お酒のみは誘われるとついつい出て行きたくなるのだろうか?
それにしてもさしもの海老蔵さんも今回ばかりはお酒の怖さを身にしみたんではなかろうか?

そういう私もお酒の怖さをつくづく味わった。

11月前半のイベントが終わり、その打ち上げの飲み会が3日連続で続いたんやけど、タイミングの悪いことに風邪を引いてしまった。でも半分仕事の飲み会なので、無理して参加しつづけ、最終日は熱があってフラフラしながら3次会まで付き合ったのが悪かった。
私の場合、飲み会といってもそれは仕事。体調不調を押して仕事をするところが海老さまとは違うのだ(笑)。

翌日、転寝している時に電話が鳴って、それを取りに行ったところ意識を失ってしまった。
物音に気づいて家族が起きて来た時には、目を見開いたまま台所の床に私が倒れていたらしい。
幸いにも意識はすぐに戻ったので救急車は呼ばずに済んだ。
月曜になるのを待って病院に行きCTを撮ったところ、特に問題はなさそうとのこと。

その後、会社で脅かされたので脳外科へ行ってMRIを撮ったけれど、異常は見つからなかった。
地元では名前の通った先生で、ちゃんと紹介状も書いてもらって、結構張りつめて病院に行ったのだけど、結局さしたる原因は分からず。
先生いわく、「飲みすぎ……ですかね。」(爆)

しかし地元病院の先生も、脳外科の先生もなぜ同じような質問をするのだろう。
「ボージョレヌーボーでも飲んだん?」「土曜日も飲みましたか? ワインですか?」

飲み助と顔に書いているのだろうか?
でも焼酎でなくて「ワイン」だったからまだよかったわ(爆)。


ということで、体調の悪いときのお酒というのは、よろしゅおまへんな。。



スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/14 (Sun) 駅伝大会大成功!

11月に入り毎週のように行われたイベントのトリを飾るのは駅伝大会。
開催場所の事業所が設立25周年を迎えるのを記念して行われた。
行事が目白押しの中、3名の事務局で準備してきた。

ルールは事業所をぐるっと回る1.3キロのコースを6名のランナーがたすきを繋ぎ10周するというもの。
21チームが集まり、応援を入れると100名を超える盛況ぶりだった。

大会が近づくにつれて、
「あそこのチームが仕事帰りに猛練習しているらしい。」
「今度の土曜日に実際のコースを走ってトレーニングするって言っとった。」
「○○チームはお揃いのTシャツを作るみたいやで。」
「□□チームはコスプレするらしで。」
など、いろんな情報が飛び交い、盛り上がっている様子がジャンジャン耳に入ってきて準備する私もワクワクしていた。

開催1週間前になって、その日大きな来客があることが判明。
さすがに「日を変更しなければいけないのか?!」と焦ったけれど、スタッフ同士が話し合って動線を分けるようにし、双方とも予定通り開催するということに落ち着いた。

大会前日。イベント会社から三角コーンを借りてコースを作り、事務局のテントやスピーカーの準備。
ラップタイム計測用のソフトをパソコンにインストール、優秀チームの表彰縦やメダルなどの小物も準備完了。


IMG_4407★s
開会式 朝も早くからたくさんのランナーが集合

当日の朝、老若男女がゾクゾクと集まる。
開会式では司会のMさんが名調子で各チームの紹介をしていく。
おそろいの黄色いTシャツの同期入社チーム。同好会チーム。同じ職場のチーム。
中にはセーラ服やチャイナ服などの女装チームや、被り物を被っているチームなどそれぞれ嗜好を凝らしていて診ているだけで楽しい。

IMG_4477★tr
位置について……用意……スタート!

パン!!
大会委員長のピストルを合図に21チームのランナーが一斉にスタート。
数々のロードレースに出てぶっちぎりの強さを誇るT君が先頭を引っ張る。

コースは意外とアップダウンがあってランナーを苦しめていた。
そんな中、笑いを取ることだけを追求したチームは女装のズラをたすきと一緒に次走者に渡したり、走り憎いのに今年流行った鬼太郎のマスコットを腕という腕につけ、次走者に渡したりと爆笑シーンの連続。
更には、全身をピタピタの青レンジャーコスで多い、口元まで覆って走る人もいて、「それで走ったら苦しいやろー」とあちこちから突っ込みの笑いが起こる。
スーツ姿のお客さんとそれを迎える営業担当者が脇をすり抜けるたびに冷や冷やしていた(笑)。


IMGP2633★s
我が社最速の長距離ランナー、Tくん

CIMG7608★s
おサルさんも走る!(笑)

IMGP2756★s
青レンジャーも走る!(笑)

IMGP2775★s
女性ランナーも力走


苦しそうに顔を歪めるランナーあり、見事な健脚ぶりで襷を渡す人もあり、表情はいろいろだったけどみんな一様に「いい顔」をしていた。
その場にいるみんなが自分のチームの順位を確認したり、声援を送ったりみんなが楽しんでいる様子を見ると、いい感じの一体感があって何ともいえない満足感がこみ上げてくる。


P1010361★s
茶室の中門前を走る

IMGP2613★s
社内ランニングコースを気持ちよさそうに走る


当日の運営を引き受けてくれたのは、スタッフ役を買って出てくれた20名ほどの社員たち。
タイムの計測や、コース案内、写真・バーベキュー係など事務局の至らない点も補って活躍してくれ感謝感謝だった。


P1010378★s
事務局テント

P1010435★s
襷渡し あと少し!

10周を一人で走りきったソロ参加のIさんがみんなの拍手に迎えられてゴールテープを切るとレースは無事終了。終了優秀チームの表彰の後は、子供たちによるキッズレースが行われた。
今度はちびっこ達の元気いっぱいの走りに温かい歓声が沸き起こる。

閉会式では、女子陸上競技部からの送ってもらったビデオレターをみんなで見て盛り上がった。
本当は選手に来てもらえないか画策していたんやけど、全日本大会前ということでそれはかなわず、メッセージのみということになった。でも、「駅伝」ということで選手といい橋渡しになった。

IMG_4634★s
キッズレースで元気欲走る子供たち


最後はみんなでバーベキュー。
レースをネタにワイワイと楽しいひと時を過ごしてもらった。

後からみんなに「よかったね」「楽しかったね」「また来年もやりたいね」と言ってもらって本当にいいイベントになった。
来年か……仕事じゃないけど、仕事に匹敵する準備量なところがキツイんやけどね(笑)

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/13 (Sat) 共進牧場ジャーマンヨーグルト

地元兵庫県小野市のヨーグルト。
一度これを試すともう他のものが食べられなくなってしまった。
濃厚な口当たりとクリーミーな味はそこいらの大手メーカーのヨーグルトを寄せ付けない。
これはオススメです。

DSCN2674s.jpg

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/08 (Mon) フェスタのもみじ茶会

会社で毎年11月上旬に近隣の方を招いてさまざまなイベントをするフェスタが開かれる。
今年は11月7日(日)に決まった。茶道クラブからはお茶会の席を設けることになり、希望した15名が慣れない着物に悪戦苦闘しながらお茶会を開いた。

前日の夜にバッテリーが上がってしまうハプニングがあり、仕方がないからタクシーで出勤。
仕事に行くより早い8:00に会社に着いてしまった。一番乗りだった。

自分で着物を着られない人は8:30集合になっている。
やがて続々とメンバー到着。
次々に着物姿に変身していく(笑)。

普段は着物など着たことない人が多くて、それだけでテンションUP(笑)。
伊衛右門CMごっこ やら、銀座のママさんごっご やら、極妻ごっこ やら……遊ぶ遊ぶ?(笑)。
しかし早くも帯が苦しくなり、おまけに慣れない草履に足は痛い……。
これで夕方まで持つのだろうかと不安になった。

さて、お茶会用いるお茶は2種類。14代家元淡々斎お好みの 祇園辻利「庵の友」と15代家元鵬雲斎大宗匠お好み 小山園「松柏」。
お菓子は地元 松葉堂の山づと。どんなお菓子だろう?と思っていたらなんと、以前、栗づくし?その弐?で紹介した「もんぶらん」だった。やった、このお菓子、本当に美味しいの!
今年は茶室ではなくホール横のホワイエに臨時のコーナーを作るということもあって、お菓子もちょっと洋風の雰囲気のあるもので崩してきたのかな。

お点前は立礼で行う。正座しなくていいので少しは楽だ。
でも、設営を見て愕然とする。なんとちょっとしたステージができているではないの。
せっかくだから後ろの人にも見えるようにという配慮なんだけど、余計なことをしてくれる……(笑)。

ホールの中には臨時の水屋をつくり、水はタンクに入れて台所から運び込む。結構労力がかかるので、唯一の男性のAさんが力仕事全般を担当しれた。

昨年まではお茶先生がお点前をしていたのだけど、今年は茶道同好会のメンバーが交代でお点前をするということで相当なプレッシャーがある。直前までお点前の順序を確認したり、久々にこんな緊張を味わったわ。

お茶会は15名のメンバーが交代で受付デスク、お客様の誘導、点前、半東(説明役)、お茶の点出し・お運び役をローテーションする。点前をする時は相当の緊張で、手が震えるほどだった。
5回のお点前はあっという間に終わり、その他のアトラクションで働いていたスタッフを招いて最後のお茶会。
ずらーーと揃った着物ガールたちの眺めは壮観だった(笑)。
まるで老舗温泉旅館(笑)

和やかなに無事に茶会は終わり、痛む足を堪えながらワタシもガンバッタ。
しかし翌日は腰が痛く、足も筋肉痛。全身がだるい……。着物を着ることがこれほどが筋トレになるとは思いもよらんかったわ。
次は自分で着物を着られるようになりたいな……。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/11/05 (Fri) 駅伝大会

忙しい11月がスタート。
まずは、研究開発の成果を発表する社内行事のフォーラムが先日終わった。
今週末には近隣に住む方を招いての文化祭的なイベントで、茶道クラブとして参加する。
そして来週は社内駅伝大会。
その駅伝大会の事務局をやっているのだけど、出場チームの固まり、みんなそれぞれコースを確認したり仕事が終わってから練習したり、ユニフォームやコスプレを考えたりと、盛り上がっている様子が耳に入るにつけこちらもうれしくなってくる。

さらに陸上競技部とコラボできないかなど画策中。
チームは全日本実業団駅伝への参加が決まり、大事な時期なので来てもらうことは難しいと思うけど何とか駅伝つながりで接点を持ちたいなぁ。


1日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。