「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/29 (Sat) 茶道同好会の新緑お茶会

お茶の勉強会がひとつのきっかけになったのか、お茶先生が茶道同好会を立ち上げたとの噂を聞いた。
その噂を聞きつけつつ、3月からずっとバタバタしていたのでなかなかお稽古には行けず、
申込をしたのは5月も中旬を過ぎた頃だった。
どうやら2月からスタートしていたらしい。
プライベートな話題を書き込めるフリーの掲示板で案内していたらしいんだけど、忙しくて見る暇などなかったがな。
それやったら言うてくれたらええのに……とちょっと恨めしい気持ちも感じつつ同僚のAちゃんと二人で弟子入りすることに決め、6月から1回目のお稽古になる。

まだ一度もお稽古をしていなかったけど、私たちもお茶会に招かれた。
新緑から徐々に緑が力強くなろうとしている5月の終わり。お天気もよくていい日和だった。

20100529 shinryoku chakai 01s
楓の青々とした葉が風にそよぐ

前日の飲み会をノンアルコールで耐え忍び(笑)、三宮から地下鉄で会社に戻っては車を取って、遠廻りで家に帰ったのは、このお茶会に参加するため。
10:00と12:00の2回に分かれていて、どうしても午前中に行きたかった。

まだお稽古をしていない私たちは、「薄茶からどうぞ。」
ということで濃茶が終わるまでの間、茶室の周りの景色を楽しんだ。

20100529 shinryoku chakai 04s

やがて濃茶が終わり、八畳の広間へ通された。
お道具には釜がない。盆略点前といって釜や柄杓を使わない一番基礎になるお手前で行われるのだとか。
知っている人もいるし、初めての人もいて和気あいあいと薄茶を楽しんでいたら、
「よかったらこの後の濃茶もどうぞ」ということで、順序が逆になったけど次の12:00からの組に交じって濃茶もいただくことにした。

濃茶初体験の私は、薄茶とはまったく違った作法にびっくり。
一人ずつ、にじり口から席入りするのも初体験だった。
また濃茶というくらいだから濃ゆいんだろうとは思っていたけど、ここまでとは?!(笑)
お茶は棗(なつめ)ではなくて茶入れというものに入っていて、それをなんと全部茶碗の中に空けるではないか?!
「ええ?、全部?」とびっくりした。
どれだけ濃いねん、と思ったけど、意外と甘くて大変美味しかった。
なんでも裏千家お家元のお好みの上林というところのお茶なんだとか。
そんなええものを同好会で使ってくれるとは、お茶先生太っ腹やわ?。

ということで、6月からのお稽古がとても楽しみ?。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/29 (Sat) 女子会

最近“女子会”が流行っているみたいやね。
お店の方も女子だけのグループを当て込んで、ゆっくりおしゃべりができるような時間制限なしのプランなんかを用意し始めたとか……。
わが職場も不定期に女子会を開いているんだけど、昨夜もその女子会を開いてきた。
仕事が立て込んでいて参加が危ぶまれたけどなとか仕事を無理やり片付けた。
たっぷり4時間エンドレストーク(笑)
恋の悩みから子育て・ダンナへの愚痴、上司を肴のお喋りなど。
初めはカラオケで二次会の予定だったのが、1次会だけでタイムオーバーだった。

感動的なプロボーズの話や、恋の悩み相談、昔の辛かった思い出など、それぞれが代わる代わるにいろんな思いを語る一夜になった。大爆笑したかと思ったら、感動的な話でうるうるになったり、辛い思いでにもらい泣きしたり、みんなの距離がぐっと近くなったような気がした。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/24 (Mon) 数字はどうも苦手

4月、5月と大きなイベントがあって、専らイベントのアレンジ、開催準備にあたふたしたいたのだけど、2つのイベントが終わり、今度は研究開発費を適正に管理していくための仕事が待ち構えている。
ある意味まったく性質が違った仕事で、切り替えがタイヘン(笑)。
それでなくても、イベントに関わったスタッフは一様にふぬけ状態なもんで……^^

過去の研究開発費の分析をしたり、今年の経費使用実績を分析したりと……。
それでなくても数字は苦手なのに。
しかも「1000万くらい誤差やろ?」というくらい、おおざっぱなO型なのに。

一緒に組んでいる男性社員も同じO型。
細かなことにこだわらない感覚が同じなのはいいのやけど、同じなだけに恐ろしいわ^^

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/22 (Sat) イベント終了でほっと一息

5月19日にうちの会社の某大学への寄付講座の成果報告を兼ねたセミナーが開かれた。
全国からお世話になっている医療関係の先生を招き、官公庁関係からもVIPを招いてえらい大きなもので、その準備でここのところ謀殺されていたけど、やっと終わってふぬけになっている。

他の部門からもスタッフを駆り出し、最新の(?)高価トランシーバー(なんと1台15万円なり!?)をレンタルして臨んだ。当日は雨模様でゲートに経ちっ放しのスタッフはどれだけ大変だったことか……。

先生たちのお車はジャガーにポルシェ……。さっすが……。

ここまでやる?と言うほどに、細かな準備や段取りで臨んだけれど、それでも予期せぬ事態に慌てることもあった。

懇親会が終わってバタバタで二次会へ突入。
「君たちもぜひ一緒に行きなさい。こういう場所を見ておくことが大事だから」
という某役員の一言で私たち事務局も役員・先生方との二会へ参加。
場所はヴィッセル神戸のホームスタジアムにあるレストランで、試合がないのにわざわざ照明をつけておいてもらったのでみなさん盛り上がっていた。
一人の先生が「一番苦労したの人は?」ということで事務局のところへやって来られた。
ご自分でも料理を作るというちょいワルな雰囲気。
チキンの焼き方について、あれやこれやと料理談義に盛りあがった。

ハ??、しっかしくたびれたわ……。


1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/09 (Sun) えんどう豆とそら豆

子供のころはどちらも苦手だったな……。



endomame20100509_02s.jpg




そら豆は今でも得意じゃないけど、えんどうは克服した^^
やさしい緑色が旬な感じでいいねぇ。

soramame20100508s.jpg

8写真館 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/05 (Wed) 名前知らず その参

お隣さんの裏庭に咲いている花。
外側が濃く中が淡い紫色の花びらがとても上品で綺麗な花です。

unknown flower20100504_14s




カメラを引くと沢山の花たち……。

unknown flower20100504_13s

1日記 | trackback(0) | comment(1) |


2010/05/05 (Wed) 名前知らず その弐

花の付き方が面白い……
魔女の帽子みたい?

unknown flower20100504_04s




お隣さんの塀の内側に咲いていた可憐な花

unknown flower20100504_06s

1日記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/05 (Wed) 名前知らず その壱

庭の片隅に咲いていた……。


unknown flower20100504_02s



うつむき加減なところが恥じらいのある乙女のよう。
まるで私みたい??

unknown flower20100504_03s

8写真館 | trackback(0) | comment(1) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。