「よもやま日記」

身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

スポンサーサイト

野口さん、神戸国際ハーフマラソンに飛び入り参加

夕方のニュースでビックリした。野口さんが神戸ハーフにゲスト出場。当初は表彰式でのプレゼンターのみの予定だったのが、前日の食事で野口さん本人が「走りたい」ということで急きょ10キロを走ることに。沿道の声援に手を振りながら、大きな目をクリクリとさせていい笑顔だった。サポートチームの人に聞いたところ、出場は担当者も知らなかったらしい。ゲスト出場だからと、会社の関係者には連絡しないのも監督らしいなぁ。だけ...
0

赤目四十八滝

友人3人で三重の赤目四十八滝へ行ってきた。最初に場所を聞いて『どれだけ遠いねん!?』と思ったけど、環状線「鶴橋駅」で近鉄に乗り換え、急行で赤目口駅まで約1時間、大阪駅からだと1時間20分で行けるというので意外と近い。家からでも3時間かからない位だった。近鉄「赤目口」駅からはバスが出ている。ちょど臨時便が出るところだったので、それに飛び乗ってほどなく「赤目滝」停留所に到着。辺りは鄙びたいい雰囲気だっ...
0

東京国際女子マラソン

最後の東京国際女子マラソンが行われた。思えば昨年は、野口選手が北京出場をかけて出場するということで夏頃からずっとこの大会に掛かりっきりだった。1年前のことがとても懐かしい。コースはすっかり頭の中に入っていて、走ったわけでもないのに自分が走ったかのように坂道の感覚なんかも鮮明に残っているのが不思議。東京を横断し、東京ドーム、皇居、東京タワーなどの名所を巡り、前半に急な下り坂、そして後半には厳しい上り...
0

ひだまりの”こんにちは”

柔らかな秋の日差しが降り注ぐ午後、駅まで30分かけて歩こうと、家を出た。夜には雨になるらしい。そのせいか温かくて、お日さんの光が何とも言えず気持ちよかった。反対側から、学校帰りの小学5、6年生くらいの女の子が歩いてくる。あれ?今日は同曜日なのにこんな時間に帰ってくるんやあ……と思いながらも、別にその子に気を留めるでもなく歩いていると、「こんにちは?」声をした方を向くと、女の子は私に向かって言ってくれて...
0

月や?

定時間際に、Aちゃんが窓を見て思わず声を上げたので、その場にいた虎キチ執行役員はじめ、みんなが一斉に外を覗き込んだ。「おお??!」新しい開発棟のそばにきれいなまん丸お月さまがちょこっと顔をのぞかせている。「きれいやなぁ」「満月かなぁ」と、しばし仕事の手を休めてみんなで観月。中秋の名月の頃はまだ夏の名残りがあったけど、今日は透きとおった空にすっきりとしたお顔をして、まさに秋の月だった……。さっそく、Myキ...
0

今、この生を

先日天空の人となった筑紫哲也さんの追悼番組を見ながら、”いのち”について考えていた。こうして、この世に生を受けた自分の生についても。渦巻いた思いは、とても言葉に表現できないな。「自由の気風は唯(ただ)多事争論の間に在りて存するものと知る可し」(福沢諭吉)あの「多事争論」とは、元は福沢諭吉が言った言葉なんやね。初めて知ったわ。報道の自由を追い求め、かつジャーナリストとしての使命を全うした筑紫さんの生き...
0

小さな秋

今年の秋は、気温が高い日が続き、紅葉も期待できないな……と思っていたのだど、ふと気付くと職場の庭園に植えている木々が少しずつ色づき始め、……今は、桜が奇麗に秋の装いを見せている。朝、車を降りて事務所へ向かう途中でふと立ち止まると、芝生にはまるで見られることを意識して並べたかのように、色づいた葉が散りばめられていたので、思わずシャッターを切ってしまった。...
0

メガホン・ガール

40周年記念イベントの最後は、地域の人たちを招いての催しだった。11月9日の日曜日、この秋一番の冷え込みの中、100名以上のスタッフがボランティアで参加、製品展示コーナーや社員による健康についてのミニ講演会、事業所見学ツアー、紅葉茶会、キッズコーナー、親子ふれあいコンサートなどを行った。私は見学ツアー要員で、当日の朝10時に集合、コースの下見を行い、電気や空調をつけたり、会場表示物を準備をしながら...
0

無常やなぁ

音楽界の寵児であった小室が逮捕!衝撃のニュースが駆け抜けた。かつては音楽界に燦然と君臨していたKOMURO。こうも簡単にその座から滑り落ちてしまうのかと思うと、本当に恐ろしいもんやなぁ。各メディアは小室プロデュースの曲を締めだす方向。そうなると逆に聞きたい人が増えるような予感がするわ。ああなんとも皮肉な話。。絶頂期の頃、キーボードの打ち込みで作る彼のワンパターンな音楽には味わいがなく、血が通ってない気が...
2

打ち上げ

11月4日に技術展示室が完成した打ち上げということで、U社の営業マン、製作担当者と新長田で食事をしてきた。当初5日に行う予定だったけど、お店が空いているのが11月ではこの日しかないということで、三連休明けから飲み会とあいなった。お店は8月に部長主催のワインの会をやった新長田の川島しょう店。メンバーの多くが阪神ファンということもあり、一体何の打ち上げだかわからなくなってしまったけど、こだわりのワイン...
0

久々のランチ

かつての同僚で1つ下のMさんが、ご主人の転勤が決まり、広島へ行くことになった。そこで、当時中のよかった4人組で3連休の最後の日に久々にランチに行ってきた。予約したのは神戸元町のイグレック ベガ。日本一美味しい朝食を出すと評判の北野ホテルが経営するレストランで、ここのベガビルにある店舗は比較的カジュアルで気軽に行けるようにとのコンセプトでオープンした。シャンパンで乾杯し、グラスワイン、そしてお料理を...
0

珈琲タイム

愛車のニコちゃんに乗ってユニクロへ、冬物衣料を調達に行った帰りに向い側に、「蔵人珈蔵(くろうどかくら)」という面白そうな喫茶店があるので友人と入ってみた。木の内装。和風のインテリアが落ち着いた雰囲気の素敵なコーヒー専門店で、”今日のおススメ”「満月」というコーヒーを注文。▲満月という名のコーヒー。”つき”繋がりで……^^水のグラスまで気に入ってしまった。昔、北野異人館倶楽部?に入っていた雑貨店で一番気に入...
0

芋vs栗

定時のチャイムが鳴り、同僚のN嬢(何度か登場する常務の秘書をしているべっぴんしゃん)が「おなか空いた?、コレ食べましょ?」と、お土産にもらった名古屋のういろうを持ってきた。ういろうは、ちゃんと冷やしてある。さすがは秘書の気遣い。味が2種類あって、私は芋を取り、上司のM君は栗を取った。私が想像したものは、ういろうの中にペースト状の芋餡が入っているか、芋が全体の中に練り込んであるものだったけど、ころっとし...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。