「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/31 (Thu) 腹の上のポニョ

朝からラジオで笑わされた。

メタボに悩む(?)アナウンサーが、「腹の上のポニョ」などと言い出すもんだから、またもや頭の中でテーマ曲がヘビロテしだした。ただし替え歌で……。


ポニョ ポニョ ポニョ メタボの子 腹の上にやってきた
ポニョ ポニョ ポニョ 掴めるよ まん丸お腹のオヤジ達


ああ、心洗われねぇ~。(笑)

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/26 (Sat) 北京五輪応援ツアー ?

マラソンコースは天安門広場をスタートして北京大学、精華大学を通過してメインスタジアム鳥の巣をゴールとする42.195キロ。
史上最も硬いコースと言われ、フラットながらなかなかの難コースとの噂。

35キロ地点付近にコース中唯一の大きなアップダウンがあって、そこがレースのポイントになると考えられている。
この地点が応援団の宿泊場所になっていて、IT系の企業が集まる反日感情の厳しい地帯ということで、応援でトラブルが起きないか心配だ。

7月初旬にコースを試走した野口選手は35キロ地点よりも登り切った後の40キロ地点の方がきつそうだと感想を話していました。奇しくも東京国際女子マラソンと同じようなパターンだなあ。あの時も野口選手は後半の坂を登り切った後がポイントと話していた。

戦車の使用にも耐えると言われるアスファルトが足にダメージを与え、加えて高温多湿の北京の気候が選手たちにとっては過酷な条件となる。

そんな中でフルマラソンを走るのは正気の沙汰とは思えないけれど、とにかく調整がうまくいって最高のコンディションで臨んでくれることを祈るだけだ。

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/24 (Thu) 北京応援ツアー ?

この夏は、タイガースと星野ジャパンと北京オリンピックで熱い熱い夏になりそう。
女子マラソンの応援ツアーに参加するため野球を見ることはできないが、一生に一度あるかないかのオリンピック応援に参加できることになり、テンションが高まっている。中国の状況は予断を許さないけれど、こうなったら行くしかない。

国内では神戸でパブリックビューイングも行われることになり、会社からも多くの人が参加しそうだ。

ツアー組はマラソン前日に北京入りして翌朝のマラソンを応援しその夜は陸上の決勝を観戦して18日に帰国するというスケジュール。出発の朝が早くて前泊して、京セラドームの阪神ー横浜戦を見てから出発すべきか、大阪で前夜祭の飲み会をするべきか、体力温存のため早起きして行くべきか思案中だ^^


決戦は8月17日(日) 日本時間 8時30分だ!

北京五輪応援ツアー スケジュール(案)

8月16日(土)  08:00  関西国際空港集合
           10:00  出国
           12:00  北京着
                  夜 応援団結団式

8月17日(日)  06:00  集合
                  各応援ポイントへ移動
           07:30  女子マラソンスタート
           10:00頃 競技終了
           12:00  フェアウェルパーティー
                  フリータイム
           19:00  メインスタンド(鳥の巣)にて陸上決勝戦観戦

8月18日(月)  13:00  北京発
           17:45  関空着
                  

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/21 (Mon) ungaroのハンカチ

一番気に入ってるハンカチ。
色違いで白地にピンクのバラと、黒字に赤いバラが散りばめられていて、母親から奪い取ったウンガロのもの。
ちょっと背伸びしたい年頃だったな?

ハンカチのブランドも流行りがあって、ウンガロなんてすっかり見なくなってしまった。
薔薇の柄が気に入っていて隅にあしらわれたレースも素敵??
おフランスの薫りがしませんこと?(笑)

こんな女性らしいものを持つのは柄ではないんだけど、それだからこそとっておきのハンカチで、大切にとっている(笑)。

hankachi.jpg

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/19 (Sat) ポニョブーム?

♪ぽ?にょ、ぽ?にょ、ぽにょ 魚の子ぉ?♪
のメロディが頭から離れず、ぐるぐる回り続けている。で、それを職場で口にしたら、私も、私も!とみんなポニョ中毒にかかっているみたいだ。
恐るべしポニョ。


「あれは魚なん、女の子なん?」 「人面魚や?」
なんで魚やのに「崖の下」なん? 「そら上やから面白ろいんやんか」

などなど、ポニョの話でひとしきり盛り上がった。
北米でロードショーが決まったとか??

久々に、映画館で宮崎作品を見てみようかな?、などとつぶやいている同僚もチラホラ。
で、久々にスーパーマーケットのおもちゃ売り場に立ちよったら、もうポニョグッズの販売コーナーができていた。もちろんあの歌もヘビーローテーションで流れている。

ほんま恐るべしや(笑)

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/17 (Thu) 蝉は知っている

気象庁はまだ太平洋高気圧が安定してないとか何とかで梅雨明け宣言を迷っているようだけど、それより先に蝉が鳴きだした。
と思ったら前後して梅雨明けが宣言されて、流石に蝉はよく知っている。

今日は空が本当にきれいで、7月のイキのいい太陽が降り注いでいた。
また今年も、あぢーい夏がやってきた。
太陽SUN ひとつお手柔らかにたのんますわ~。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/07/05 (Sat) 野口選手の壮行会

オリンピック女子マラソン当日までちょうど45日となった7月3日、会社主催の壮行会があって、職場代表ということで参加させてもらった。

この日はちょうど野口選手のバースデー。会場には官公庁や野口選手地元の後援会、OG、会社の従業員含めて200名以上はいたんだろうか、マスコミも100名近く駆けつけてとても盛大な会だった。

壮行会の様子は各局のニュースで取り上げられていて、私が映るか!?と期待したけど残念ながら映らず。うちのテーブルのI部長がひざ下だけ映ったらしいけど……(爆)。

さて壮行会では県や市の重役、さらには伊勢市の方も来られていたが、花束贈呈の時に何故かうちの本部のボスが、伊勢市の後援会のポスター持ちでステージに上がっているではないか!? その姿を見つけて内輪で大笑いした。

壮行会のサプライズは野口選手へのバースデーケーキプレゼント。
ところが、主賓の一人がこれをバラしてしまい、それを受けて野口選手の口からも誕生日の話が飛び出し、スタッフをがっかりさせた(笑)。
それでも会社を代表して、仙台から駆け付けたSさん(以前仙台ハーフや札幌ハーフでお世話になった姐さん)地元で仲良くさせてもらっているYさんがプレゼンターとして登場。大役を果たした。野口選手が元気よく蠟燭の炎を吹き消して大きな拍手が沸き起こった。

さらには陸上部の地元京都で活躍するSANISAIというグループがFMラジオで募集して出来た野口選手の応援歌を披露し、歌に聞き入る野口さん。

最後に藤田監督と野口選手が挨拶。
監督は、連覇だ金メダルだと言ってたら絶対に負ける。まずは残り45日となった本番までの練習でどれだけ地道に着実にステップを踏んで順調に調整できるかだ。元気にスタートラインに立てたら結果はおのずとついてくる。と気持ちを引き締めて話をし、野口選手も同じようにここからの練習に大切さを話した。マラソンはスタートの号砲の前からもうスタートが始まっている競技なんだなぁ。いかに本番までの調整が大切かということを二人ともが強調していたが、目標に向かって浮かれず着実に進んでいこうとする息の合った様子が垣間見えた。
さらに野口選手は、「みんなの期待の大きさはひしひしと感じるけれど、あまりプレッシャーに思っていない。むしろこれだけの人が支えてくれているという心強い気持ちになっているからだと思う」と頼もしいことを話していた。海外大会ではゲン担ぎでその国の言葉で必勝の言葉を唱えてきたそうで、北京では「我会取勝的」私は絶対勝つという意味の中国語で挨拶を締めくくった。発音完璧!と思ったら中国人の社員Kさんが発音指導していたらしい。

改めて野口さんの目標に向かてブレない強さ、ひたむきさを感じた。
北京は過酷な条件でのレースになるけれど、それに打ち勝って勝利の女神が微笑んでくれることを祈るだけだ。

野口選手と廣瀬コーチは翌日午前の便でスイスサンモリッツへ出発する。
元気で怪我なく本番へ向けた調整が進んでいきますように。

sokokai1.jpg

▲社員からの日の丸の寄せ書きを贈られる野口選手

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。