「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/27 (Sun) 兵庫リレーカーニバル

春の1番いい時期に、毎年神戸で行われている陸上競技大会(トラック)で、学生から社会人まで参加する県下では最も大きな大会だ。
雨に見舞われた昨年と違って今年はお天気に恵まれ、たくさんの観客が気持ちよさそうに観戦していた。

hyogo-relay1.jpg


男女とも多くの一流選手が登場してたけど、女子10000mは華やかだ。
三井住友の渋井選手、ホクレンの赤羽選手、地元ノーリツの人気ランナー小崎選手、さらにマラソンの日本代表となった、てんまやの中村選手…。そんな強豪ひしめく中でうちの清家選手も出場。序盤はトップ集団についていってたけど、残念ながら徐々に離されてしまった。
会って声をかけることができなかったけど、課題を克服してスタートラインについて欲しいな。
レースの方は最後ホクレンのモラー選手と渋井選手のデッドヒートとなり、同タイムでゴールイン、着差で渋井さんが惜しくも2位。ゴールした直後に二人が渋井さんの方からモラー選手に抱きついてお互いの健闘をたたえ合ってる姿に大きな拍手が起こっていた。
渋井さんはA標準突破で、福士さんとオリンピック出場権を争ったら面白いな。

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/sports/relay/news/news-index.shtml


hyogo-relay2.jpg

▲ノーリツ小崎選手とてんまや中村選手

hyogo-relay3.jpg

▲抱き合うモラー選手と渋井選手

スポンサーサイト

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/26 (Sat) 会社まで運転

したのはいいが帰りに道に迷ってしまった。(笑)

しかも一本道なのに。。どこでどう間違ったのかサッパリわからない(爆)
ははは?、先は長いわ。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/25 (Fri) 週末の夜、エビスビール行きます(笑)

20080425231309
お風呂は先に入った。
肴はジャガビーと……虎が負けたから探偵ナイトスクープを見ながらにしよう……(笑)

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/22 (Tue) 虎仙窯 白磁の湯呑

ご飯茶わんの記事で紹介した(リンク)伊万里の虎仙窯で一昨年に購入したお湯呑。
伊万里焼のろくろ体験ができるというので楽しみにしていたんやけど、窯元の名前を聞いて鼻血が出そうになった。猛虎の「虎」に星野仙一の「仙」ですてぇ!(笑) 現に星野さんの後援会は「虎仙会」という……。 窯元は虎キチなんやろか、なんでそんな名前なんやろう……とグルグル想像が膨らんだ。

勇気を出してお店の人に聞いてみたところ、創業者の名前からとったみたいで、タイガースにも星野さんにも関係なさそうだった(笑)。

kosen_syomen.jpg


ここはろくろ体験もできて、焼き物の販売もしてるし、2階にはカフェもある。
せっかくの縁なので、ということで「虎仙」の刻印の入った焼き物をお土産に買おうと、あれこれ見ていて、この湯呑を買いました。つるんとしたスベスベの肌のような風合いと、底の部分のぽてっとした形が気に入っている。
ちゃんと「虎仙」の銘も入っているし(笑)。

今年は虎が開幕早々好調に勝ち星を重ね、オリンピックでは星野ジャパンが悲願の金メダルをめざして戦う大切な年……ということで、「虎」と「仙」の活躍を期待したい。


kosen_ura.jpg



虎仙窯HP http://www.imari-kosengama.com

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/20 (Sun) 久々の買い物&二人飲み会

kaimono.jpg

友人と食事の約束をしていたので、その前に買い物へ。
久々の買い物?、部屋の隅に置かれてるまだ開けてない紙袋を見ると満足感が湧きおこる。
でも、気がつけば手持ちと被るものもあるやん……ちょっと後悔。
春になり気候がよくなってずっと買い物虫がウズウズしていた^^
バーゲンで買い物をしないので、決めてるわけじゃないけど季節の変わり目の一番品物がそろっている時期に買いこんでくる。
羽織もののシャツ1枚にアイロン不要のシャツ1枚。さらにこの春は、流行りのチュニックにようやく手をつけてみた(笑)。

買物の後は新人研修がやっと終わり久々のオフがやってきた会社の同僚(赤星ファン)と二人の飲み会でお互いの情報交換と野球観戦計画とガス抜きをしてきた。新入社員研修の2週間は相当大変だったようで、次から次へ発生する変更やらハプニングの対応に追われたんだとか。
私は女子陸上競技部の新人研修で今年も彼女と絡みがあった。来年は仕事の付き合いはなくなるんだろうな?。
最初の陸上競技部新人研修だった昨年は勝手が分らず戸惑うことも多かったけど、今年は大分スムーズに進めることができた。でも公式にはなかなか伝えられないような細かな不具合だのハプニングなどを伝えることができたのでそれがまた来年に繋がればいいな。
人がやることなので、担当者の性格や仕事にやり方、部門同士の連携がうまく行ってるかどうかなどで、仕事のやりやすさが大いに変わってくる。ちょっとしたことだけど、事前に情報伝達をしておけばスムーズにいくのに、縦割り組織の弊害で、あとはご勝手に?とばかり知らん顔するから、ことが進んでいって取り返しがつかない時期になって火種が大きくなる……。「へぇ?、そんなことがあったん」というようなことがたくさん起こったみたい。やっぱりコミュニケーションは大事やなぁ?。上手くいってる時には大して評価されないんだけどなぁ。

18:00に店に入り気がつけば23:00……えらく長居をしてしまった。しっかりタイプの上に優しい性格でさぞかしストレスたまってるだろうと心配していたんだけど、課長を顎で使って机運びをさせたり(笑)……案外図太くやってるみたで安心した(笑)。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/13 (Sun) 運転の修業中

4月から勤務先が変わり、電車だと随分遠回りになってしまうため車通勤を検討中なんですが、いかんせんペーパードライバーなため、週末の度に運転の自主トレを続けている(笑)。
昨日は初めてバックを試み、今日は一人で駅まで行ってきた。

私は車を持たない代わりにタクシーを使う主義で、仕事が遅いこともあって駅に止まっているタクシー運転手はだいたいみんな知っている。中には親しい人もあって、転勤のことを話したら自分の若葉マークを譲ってくれた!
これを使った人はまだ事故をしてないから、と励ましてもらった。ちょっといい話^^

その若葉マークをつけて、意気揚々とひとりで出かけ、スーパーの駐車場に止めようとしたのだけど、隣の車に超接近! 何度もタイヤの向きを確認し、車を降りてはまた乗って、何とかタイヤをまっすぐにして、「……ごめん!」 とそのまま店へ飛び込んだ。
用事を済ませて恐る恐る駐車場へ戻ってみると、隣の車はもう帰っていて、ほっと胸をなでおろしましたわ(爆)。 いやはや、まだまだやわ。

Image049.jpg


1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/12 (Sat) Afternoon Tea のトート

街でも電車の中でも、Afternoon Tea のトートを持っている人をよく見かけるが、私も愛用している。
軽くてしっかりしていて、大きさや色のバリエーションが豊富で、最近のものは持ち手の長さを調節できたり、携帯を入れるポケットまで付いていて機能的。旅行や買い物のときにバックに入れていくこともあるし、これ1つで十分出かけられる。メインでもサブでも持ちやすくて可愛くてとっても便利と三拍子揃った優秀なトートだ。


DSC_0376.jpg

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/12 (Sat) ISSEY MIYAKEのストール

軽くて決してシワにならず、薄いのに結構温かい。色はブラックやベージュなど基本色が揃っているけど、私は白を持っていてこの春先も毎日のように使っていた。

秋口や春先はもちろん、夏場にバックに入れておいて、電車や冷房の利いた場所で肩にかけても重宝する。手洗いOKでジャブジャブ洗えるのも嬉しく、手放せない小物になっている。

DSC_0374.jpg

5お気に入り | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/08 (Tue) 強面(こわもて)

新しい部署での私の席は、とある強面の役員さんの正面で、最初はびびりまくりだった。
採用面接で、その役員に当たった学生は、みんなカチンコチンになってしまう。それはそれは厳しい顔つきをした人で、やはり仕事は大変厳しく、24時間365日仕事のことを考えている人で、下についた部下はいつ携帯がなるかビクビクしなくてはならないらしい(笑)。

ところが、お話をしてみるととても優しかったりする。異動してきた初日に、その役員の方から私に話しかけてくれたのには恐縮してしまった。

私の隣が秘書の席で、今日はわざわざ秘書のところへ来てはテッシュを2,3枚とっては、鼻を噛んでいる。それで、秘書に「テッシュの箱持って行ったら?」と言うと秘書の答えは「ちゃんと置いてるんですけど、いつもここのを取られるんです。……それだけでなくて、ホッチキスなんかも席にあるのに、私のを借りに来られて……」と言って笑った。
娘より年下の秘書が可愛くて、それで何かにつけて寄って来るんじゃないの? と思ったら可笑しくなった。

強面の役員さんは、実はとってもお茶目さんだ(笑)。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/05 (Sat) 空に旅立った人

かれこれもう8年前になろうか……。ある公式サイトで知り合って意気投合した人だった。
文章から人柄がにじみ出ている人で、どんなときもその場を明るくし、人を包み込むような言葉を使う。
その後メールのやり取りをし、お会いしたこともある。
メールと同じような、さっぱりとして快活で優しく前向きな人。音楽とスポーツとお酒が大好きで、あの時は結構酔っぱらったなぁ。

その後も折にふれてもらうメッセージに、心が和んだものだった。
その人が病院のベッドにいることを知ったのは3月に入ってからのこと。
元気になると信じ込んでいた。

4月2日に突然のメールで訃報を告げられ、心臓を打ち抜かれたような衝撃が走った。
桜の季節に突然訪れた別れ。

電車の窓から見える美しい景色を見るにつけ、一人夜道を歩くにつけ、会った時のことやメールで交わした言葉なんかを思い出し、涙がこみ上げてならなかった。


sakura08_2.jpg


そちらの桜はまだでしょうか。
でも、私の目の前には満開の桜がほほ笑むように咲いています。空から見えるでしょうか?
あまりにも美しい季節だから余計に悲しさが増してしまうけど、あなたの人柄を表しているようです。

どんなときにも、青空にように澄んでいて、大地のように大らかで、天使のように優しい心の持ち主だった……。
空を見上げる時、そこでゆっくり羽を休めているだろうあなたのことを思い出して、何かしら心のつぶやきを語りかけることと思う。

“メール”(言葉)が“テレパシー”(想い)に変わったんやね。
これからは空に向かって心の周波数を合わせてみよう。

sakura08_4.jpg

1日記 |


2008/04/01 (Tue) 入社式・キックオフパーティー

今年もわがチームに4名の新人選手が入ってきた。

大学院修士や博士課程の新入社員に混ざると、高校を出たばかりの選手たちは本当に可愛らしい。
選手たちは比較的元気で昨年の新人たちよりは物おじしない感じだ。
今年は、新しく採用となった女性マネージャーKさんも付き添ってきてくれたので、新人たちにとっても安心感があったことだと思う。

入社式を行う事業所が、4月からの異動先にあたるため、朝の挨拶と朝礼だけ済ませてからあとはずっと陸上部に関わることになっている。この3日間は引き継ぎを兼ねて新人の世話をすることになっていて、そんな私を見つけて昔の上司から「相変わらず人事の仕事やってんなー」と冷やかされた。

さて、パソコンを開いてみたら、夜のキックオフパーティーのシナリオが変更になっている。予想通りとも言えるが……。新人選手に挨拶をしてもらう段取りが追加されていた。マネージャーには「挨拶はない」と断言したのに、ウソつきになってしまった(笑)。

11時に入社式が終わり、芝生で記念撮影。
そして、諸挨拶やら研修がスタートした。
早速、パーティで一言自己紹介をして欲しいという話をしたら、急に新人たちが焦り始める。
どうやら、それからいろいろと考えたようで、パーティー直前まであれやこれやと考えていたのが可愛かった。

新人の泊まるホテルの掃除が遅れるというトラブルに私たちは激怒。
結局、1名だけ何とか早く掃除をしてもらって、そこで着替えをしてからトレーニングに出てもらった。
その間には、喫茶店で北京オリンピック関連の引き継ぎ。

パーティーでは、監督と野口選手も招待されていた。
携帯が鳴り、野口さんを乗せて運転してきたコーチから到着の合図。
早速玄関に出迎えに行くと、野口選手は、薄いグレーの春らしいパンツスーツ姿。ダークスーツばかりのオジサンたちの中でひときわ爽やかだった。私がスーツを褒めると野口さんはにっこり微笑んで「はい、春を意識して。」と答えてくれた。
また、当初出席せずに帰る予定だったコーチへも部長が頼み込んでお誘いして出てもらうことになった。

パーティーでは社長表彰の授与式があり、新入社員の決意表明、陸上競技部の選出の紹介を行い、新人たちは、幹部社員の前で堂々と立派な挨拶をしていた。
また野口さんも、新人たちへのお祝いの言葉と北京へ向けての意気込みを力強く語って、大きな拍手を受けていた。

最初テーブルに近づくのを遠慮していたら、部長が手まねきしてくれたのを幸いにお邪魔。
野口さんに異動の挨拶をしたら、ちょっと吃驚した顔をされていた。
お話できるのもそうないだろうと思い、社員達の記念撮影攻撃の合間に、いろいろとお話させてもらった。
マスコミに殆ど出ない野口さんだけど、会えばおそらくみんな大好きになると思う。
同じ社内の選手でも、実際に会ってお話する機会はあまりなく、新入社員はじめ幹部のオジサンたちも随分喜んでいた。
小さな体からは強いオーラがあって、美しい姿勢と誠実な物腰。大きな瞳はキラキラと輝いていて、トップアスリートを捕まえて失礼かも知れないけれど、大変に可愛らしい。

一方、新人たちはマネージャーの「ケーキは1個だけ」という言いつけを守って、どれにしようか真剣に迷っている。そういえば、昨年の新人たちも盛りつけられたケーキを前に狂喜乱舞してたっけ(笑)。

今年は社内の人とは殆ど話をせずに、ずっと陸上部メンバーのいるテーブルで監督やコーチや選手たちと話をしました。監督からは「いつ飲みに来るの?」と言っていただき、とても嬉しかった。
異動してしまったので平日は難しいため、監督がいる土曜日にぜひ……ということで約束させていただいた。
1年半という短い間だったけど、貴重な経験だった。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。