「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/31 (Mon) 本社最後の日

引き継ぎと片付け、入社式・新入社員教育・夜のパーティなどのイベント準備、さらには転勤準備でバタバタの総決算のような一日でした。

部署のみんなに挨拶のクッキーを配り、別れの言葉を交わすものの、相変わらず、実感が湧かない。

北京オリンピックの応援ツアーは、会社の補助をどうするかということと、競技チケットとホテル確保の決断(予約=キャンセル不能となるため)の狭間で、業者からは足元を見られたような対応をされるし、そんな状態のまま後任へ引き継ぐことになってしまった。
各旅行代理店は「何でもします」と口では言うものの、まったくあてにならない。
また、融通を利かせてくれるところは肝心のホテルとチケットを持っていなかったり、旅行業者によってメリット・デメリットがあって、まったくもって「帯に短し襷に流し」状態。
ここへ来るまでにも、抑えていたホテルを中国政府に召し上げられたりと二転三転し、その度に担当者は調整に追われることを繰り返してきた。

これから、大変だろうと思うし、その直前に担当を離れた申し訳なさや残念さもある。気持ちはちょっぴり複雑だ。
おそらく、完全にこの仕事とは切れることはないだろうな……という気もしている。

さて、いつも一緒にお昼を食べていた同僚が、辞めるわけでもないのにプレゼントをしてくれた。とても素敵な傘だ。
実は、酔っ払って電車の中に置き忘れて以来、折りたたみの傘を使っていて、長傘は持っていなかった。
無くさないように大事に使おうと思って、普段用にはビニール傘を買って、こっちは大切にしておこう(笑)。

kasa.jpg


スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/24 (Mon) 送別会

今日は送別会。
3事業所にまたがった大きな部署が分割されるということもあって、解散会+送別会ということで、月曜日から飲んできた(笑)。
中途半端な時期で異動となり複雑な気持ちもあったけど、いろんな人から助けてもらい、声をかけてもらい、寂しいと言ってもらえたのはありがたい。ある意味幸せものだなあと、つくづく思った。

flower and sweets1


辞めるわけでもないのに、可愛らしい黄色の花束と焼き菓子のセットをいただき、本当にこの部署を出て行くんだなあと実感したけど、涙までは出なかったなー。ちょびっとウルウルした方が会としては盛り上がったのに……などと気を使ってしまう自分が悲しい。

上司が昇進して部署を離れ、私も開発部門に行き、3人のスタッフのうち2人が異動。残るのは契約社員の女性1人という無謀な人事で残されるKちゃんこそ不安だと思う。

裏ではドップリ関わってもらうから……と部長に言われ……じゃあ何で?と思いつつ、あてにされてちょっぴり嬉しいという複雑な気持ちだった。

今日始めて会った、他の事業所の派遣の人の家が、タイガースグッズの問屋をやっていることが分かってビックリ。ちゃっかりジェット風船を送ってくれる約束を取り付けたおまけもついて楽しい夜だった。

flower and sweets2


1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/22 (Sat) 春はセンバツ

第一期リニューアル工事を終えた甲子園球場で今日からセンバツ高校野球が開幕した。
あまり高校野球は見ないんだけど、久々に開会式を見た。

絶好の野球観戦日和でしたね。無性に甲子園に行きたくなった^^
春らしいいいお天気で、芝生を踏みしめる高校球児たちもいい顔をしている。
内野席は階段を上がって2階から入場するとか、いろいろ変わったところがありそう。

国旗掲揚が終わり、外野の芝生に整列していた球児たちの目の前で、花火とともに大会の小旗が降ろされると、一斉に内野へ向かって行進が始まった。
その晴れがましい顔を見ていると、じーんとしてしまったわ。

さて、今年の春はどんな熱戦が繰り広げられるのかな。

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/16 (Sun) 実業団ハーフで”おいでませ”山口へ

全国実業団ハーフマラソンの応援で山口へ行ってきた。
もの凄い田舎でびっくり^^
電車は2両編成のワンマンだし、山口駅前のな?んにも無いこと!!

yamaguchi_station.jpg

▲味わいのある山口駅

Kちゃんと二人だけでの応援で、私にとっては最後の遠征ということで、応援場所の下見を終えたあと晩御飯を食べようとしたんだけど、店がない!?
駅の観光協会で教えてもらったところへ行ったら、コッテコテの赤ちょうちんだった(爆)。
私はノープロブレムだったけどKちゃんに悪かった。
10席もないくらいのカウンターだけの席にお客は地元の常連ばかり。
メニューもなければ値段も分らん(爆)

そしてお店のお母さんは、観光協会の人と友達だった!(爆) オイオイ……。

地元のお父さんやお母さんと話は弾んだけどKちゃんはそれについて来れない。
値段も分らず「?」と思ったけど、どうやら大丈夫そうと見て取って気にしなかった。
Kちゃんが私の袖を引っぱり「大丈夫か」と不安げに言うのに「大丈夫やろ?」呑気に片付けてしまった。
話題は自然と翌日の実業団ハーフへ。
出場予定だった野口みずき選手は中国昆明での合宿中、原因不明の発疹が全身に出て緊急帰国。ハーフマラソンも欠場を決めたため地元の人も残念がっている。
「すいません、実はうちのチームなんです」
と、告白してみずきちゃんの話題でひとしきり盛り上がった。
素朴な人たちでこれから応援してくれたら嬉しいな。

しかし、最後の最後にこんな面白い店でいい思い出(=ネタ)ができたわ^^
店を出る頃にはKちゃんもまんざらでもなさそうだった(笑)

jitsugyodan_half1.jpg

▲競技場を後にロードへ出て行く選手たち
  右端は美しいママさんランナー、ホクレンの赤羽選手。今回見事大会新で優勝しました。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/11 (Tue) 北京五輪 代表決定?

3月10日の陸連の発表で野口選手含む3選手の北京五輪女子マラソン日本代表選手に決定?。
16時から京都のホテルで記者会見。それには行かずに職場で仕事をしていた。記者会見を狙って職場のテレビをつけていたけど、なかなか放送されず、諦めた途端に映ったみたい。(ブヒッ)
これでまずはひと安心。問題アリアリの北京やけど、これで本格的にオリンピックの準備ができる。

翌朝は新聞を買い占めてチェック。
「厳しい戦いになると思う。練習は血を吐いてでもやる」という野口さんの過激な活字が出ていた。
すさまじい決意を知ってますます、しっかりサポートしなくてはと思う……。

私は3月でこの仕事から離れるけれど、応援者のホテル確保もまだまだ流動的だし、現地での競技チケットの確保も完全じゃないし、耳にするのは大気汚染、食事の問題など否定的な噂ばかりだし、これからが大変だなぁ。

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/10 (Mon) Qちゃん

野口さんが代表確実視されていることもあり、Qちゃんと揃い踏みで出てきたらいいのになあ、と思ってた。

走る前の会見で、手や首元などの肌にツヤがないのが気になったけど、スタートラインに立った彼女の手足は以前の用に細すぎることもなくて、これなら大丈夫! という気がした。

ところが、5キロの給水に失敗してからあれよあれよという間に先頭集団から送れていった時には自分の目を疑った。

レース後の会見ではショッキングな告白が。
半月板を手術していたと。。

アテネのリベンジ、北京へ思い、支えてくれた人への恩返し、チームスタッフへの責任……
プロになったとはいえ、あまりにも大きなものを背負ったところに襲い掛かったアクシデント。
涙も見せず爽やかに語るQちゃんに胸が詰まった。
アテネ代表を逃し、小出監督と別れてここまで来たけど、そこらあたりに大きな呪縛のようなもを感じてしまう。
何らかの理由で小出監督への信頼が無くなったのだろうけど、厳しいいばらの道を進んでるなあ。

しかしマラソンとはかくも過酷なものなのか。
野口さんは、足が壊れるまで走るといい、Qちゃんは壊れてもなお、立ち上がり42.195キロを走りきる。凄まじい気力だなあ。

試合後のQちゃんのインタビュー。やはり肌のツヤが気になる。
しばらくゆっくり休んで、身体も心もリフレッシュして次の目標を見つけて欲しいな。

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/05 (Wed) いきなりの人事異動

4月から研究開発部門に異動になるという。
月曜日に部長から話があって、ウソやろ??と思った。
心はすっかり北京五輪モードだったのに、茫然としてしまったがな。

いつまでも陸上の仕事はしてられないなと思っていたけど、変わるとしても来年以降と思っていた。

北京へは、応援団の一人として参加しようか、仕事を離れて。それも悪くないな。
でも、多分スタッフに駆り出されるんだろうな。。。

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/02 (Sun) 福岡国際クロスカントリー

清家選手が出場するので、応援に行ってきた。
初めてクロカンを見たのだけど、こぶや坂があって結構ハードなコースだった。
積極的に攻めて、後半ばてたみたいだったけど、それでも入賞を果たし、世界クロカンに出場できそうだとか。すごい!

クロスカントリーは応援の人たちと選手が近くてとてもいい雰囲気。
また出場者が豪華で、東海大学のエース佐藤君に、トヨタ自動車九州(順天堂大出身)山の神、今井君に、男子マラソンの第一人者 油谷さんに……豪華過ぎてミーハーになってしまった。
気がついたら、今井君と並んで歩いていてビックリ。小柄な選手ですね。
声はかけずにそっとしておこうと思ったら、高校生か中学生につかまって写真を撮られていた。
今回の走りは不本意なものだったけど、仲間に冷やかされて迎えられ、笑顔で応じていたのが印象的。次は頑張ってね。

帰りにホークスタウンへ寄って、ムネリングッズをゲット。
星野ジャパンのグッズを売ってる店もあって、マフラータオルとミサンガも買ったわよ。
ユニは1着12000円なり??。高けぇ???。こちらは断念。

そして夜は天神で昔の知り合いと飲んで帰ってきた。

munerin uni

2スポーツ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。