「よもやま日記」//身の回り出来事や心に浮かんだ独り言、お気に入りのもの、日常の風景を切り取った写真などなど、思いつくままに書いてます。

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/05/24 (Wed) 心温まる出来事

先日、札幌から東京へ転勤したある社員から、社員持株会について問い合わせのメールがきた。
末尾に、「僕を覚えてますか? 今でも○○さんの名前を見ると入社した頃を思い出して、新鮮な気持ちになります。東京は大変ですが頑張ります」と、嬉しい言葉が。


問い合わせに対してメールで答えてもよかったけど、せっかくだし電話してみた。

ひとしきり世間ばなしをして心がホッコリと温かくなった。こういう思いを持たれるのは「採用」をやっていたからこそかも知れない。
東京は事業所の規模も大きい分、どうしても殺伐とした人間関係になるらしく、知らない土地で、五月病みたいになってたみたい。私自身もしんどいから、しんどさの中身は違うけど何となく共感できる。

ああ、そうなんやー、大変やなあ。どうしても東京はそんな雰囲気になるよなあ。……など、ひとしきり話しをして、少しはその会話でホッとできたかも。今日になって彼からパンパンに膨れた郵便が届き、開けると持株会の申請書と一緒に、チョコレートが!!

「札幌に用事で行ってたので、お土産です。よかったらどうぞ」というメッセージ。
そのチョコレートは札幌で有名なロイズのチョコではないの!
実は、虎の矢野さんオススメの生チョコのひとつが、このロイズなの(爆)。いや??びっくりだわ。

チョコを貰ったから、というのではないけど、久々に心温まる出来事だった。


<コメント>
投稿者:わっちゃん。
2006/7/2 11:21ロイズは旨い

コチラに初訪問

蹐擇燭テ
↑足跡って絵文字 出るんかいな?


投稿者:つき
2006/7/2 22:08うわっ、危うく見逃すところやった……^^
ロイズ、ご存知でしたのね、流石?。

絵文字、アカンみたいやねぇ。

スポンサーサイト

1日記 | trackback(0) | comment(0) |


2006/05/04 (Thu) ダンサー玉三郎?

先日、久々に見た「徹子の部屋」に歌舞伎役者の坂東玉三郎さんが出演されていた。

「イルカと泳ぎたい」という長年の夢が叶ったということで、イルカたちと泳ぐ玉三郎さんのVTRが。
そのしなやかな身のこなしは、まさにバレエダンサーといった雰囲気。
歌舞伎俳優は踊りも踊るので、玉三郎さんは紛れもなく「ダンサー」と言えるのだろうけど、その体つきは明らかに普通の歌舞伎役者とは違う。
ストレッチはじめ、普段どれほどのトレーニングをしているかが分かるような佇まい、身のこなし。
ジャンルも性別もすべてを超越した、「玉三郎」という芸術がそこにあるかのような雰囲気だった。

3芝居・コンサート | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

つき

Author:つき
普段は虎を肴に大好きなお酒を楽しむオヤジ系。かつては米(米米CLUB)を追いかけ、今でもコンサートには顔を出す。さらに歌舞伎や時代劇を愛し、手ぬぐいをコレクションし、和菓子屋やスイーツにも目がない。茶道をちょっとだけかじり、日本文化のキーワードには反応してしまう。身体を動かすことは得意でないけど、タイガースと職場の陸上チームを応援してます。

FC2カウンター

お断り

ブログ内容にそぐわないコメント、トラックバックについて管理者独自の判断で削除させていただく場合がございます。またその場合予告や説明等は行いませんのでご了承下さい。

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。